大阪 四條畷市 音楽・ピアノ・ボイトレ・声楽・フルート・クラリネット・ヴァイオリン・リトミック教室、保育士資格音楽教室ならスウォナーレ

音楽教室 スウォナーレ

オペラ『 ラ・ボエーム 』の魅力 ♪

   

若き芸術家たちの競演 

 ジャコモ・プッチーニの 4大オペラの一つに数えられる ラ・ボエームは
フランスの作家アンリ・ミュルジェの『 ボヘミアンの生活情景( 半自伝小説 )』に基づいた
1830 頃のパリを舞台にした有名な作品で
音の壮大さ優美さ切なさを兼ね備え 多くの聴衆に愛され続けるオペラです。

 1830 年頃は、産業革命の恩恵をうけたロマン主義時代のはじまりといわれ、
華やかなサロン文化が繁栄した時代です。
ドニゼッティ、ベッリーニ、ワーグナー、ショパン、メンデルスゾーン、パガニー二など
錚々たる顔ぶれの音楽家が活躍していた時代ですね。

ボエーム( ボヘミアン )と呼ばれる独自の感性をもった
詩人、画家、音楽家、哲学者の芸術家たちが共に暮らす屋根裏部屋から物語が始まります。


< 歌を学ぶものなら一度は歌ってみたい美しいアリア >

大阪府四條畷市のスウォナーレ声楽教室

 クリスマス・イブに出会った男女が互いを語るアリアは
テノール( 男性 )、ソプラノ( 女性 )定番のアリアともいわれています。

 燭台の灯りが消えた部屋で鍵を探す二人の手が触れ
恋のきっかけとなる出会いの歌『 冷たい手を 』
それに応えるように身の上を語る『 私の名は ミミ 』は
歌を学ぶものの憧れですね。

やがて物語は哀しいラストに向かいますが、
冬にお勧めのオペラ鑑賞です (^^♪
 
。・:*:`☆、。・:*:`★    .。・:*:`☆、。・:*:`★:、★ 。・:*:、

 大阪府四條畷市のスウォナーレ声楽教室 ♪

オペラを習いたい !! < 蝶々夫人 とその魅力 >

 - ボイトレ・声楽・オペラ

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

  関連記事

大阪府四條畷市のスウォナーレ音楽教室
大人の初心者が楽器を習うこと

楽器経験がなくても大丈夫です 👌  新年早々から 入室ご希望の嬉 …

大阪府 四條畷市のスウォナーレ声楽教室
オペラを歌う < 古典オペラのアリア > ゜・*:.。. .。.:*・♪

古典オペラ アリア / Le Violette すみれ  アリア 『 Le Vi …

イタリア
歌曲 『 Caro mio ben 』 カロ・ミオ・ベン を歌うこと ♪

憧れの歌曲を歌う ♫  ずっと音楽とは無縁で過ごしてきました・・とおっしゃる O …

大阪府四條畷市のスウォナーレ声楽 & ボイストレーニング教室
歌を上手に歌うコツ♪ <音程を安定させて歌うには >

加齢による歌唱力の衰え  30代後半くらいから、40代、50代 と加齢による歌唱 …

大阪府四條畷市のスウォナーレピアノ教室
ピアノ伴奏による本格ボーカルレッスン ♪

ピアノの音を聴きながら学べること  ピアノを使って行う歌の指導では音を聴くこと、 …

大阪府四條畷市のスウォナーレピアノ教室
他人のピアノ演奏から刺激を受けること ♪

『 発表会 』の良いところ  発表会の良いところは、いろんな出演者( 生徒さん方 …

リズム 拍子
リズムに乗り遅れる原因とは ? < 四分音符と八分音符について >

リズム感を鍛える!  楽器を演奏する時も、歌唱する時もリズムに乗り遅れると曲のテ …

大阪府四條畷市のスウォナーレピアノ教室
音楽を通して人とつながること ♪

お友だちがいない・・という貴方へ < 音楽を通じて出会う感動と奇跡 >  人付き …

大阪府四條畷市のスウォナーレ声楽教室 / キッズボーカル教室
男の子が声楽を習うこと 🎶

『 ヴォーカル男子 』ってカッコいい (^^♪   ピアノを習っている『 ピアノ …

ナポリ民謡
歌うまキッズへの道 ☆

初めて イタリア歌曲に挑戦!  キッズボーカルレッスンをスタートされて 3年目。 …