大阪 四條畷市 音楽・ピアノ・ボイトレ・声楽・フルート・クラリネット・ヴァイオリン・リトミック教室、保育士資格音楽教室ならスウォナーレ

音楽教室 スウォナーレ

兄弟レッスン増えています [ 2 ] <キッズボーカル( 姉 )& ピアノ( 弟 )の場合>

   

【 潜在能力はちきれる !! 】 3歳からピアノを始めた男の子の場合 ❢

 皆さんに可愛がられる小さなアイドルくん。
お姉ちゃんと弟くんの年齢差が 7歳。( こちらは年齢が少し離れています )
お姉ちゃんは まるで小さなママのようです (o^―^o)

Y くんは わずか 3歳でピアノをスタート、すでにレッスン歴 4ヶ月が経過しました。
春から幼稚園に通われ、生活環境が一変しましたが、生活リズムがつかめてきたようです。
少しづつ体力もついてきたそうで たった 4ヶ月でも大きな成長を感じます。

ピアノレッスン 4ヶ月 → 3 歳の男の子ができるようになったこと ♬ >

1. 10 種類の音符が読める !!

2. 10本の指を全て独立させて両手で弾ける (^^♪

3. 楽譜の読み方( 追い方 )がわかり、8小節くらいなら目で追って弾ける
( 10種類の音をランダムに四分休符を混ぜても弾ける )

4. 和音も弾ける・・・力強く結構嬉しそうにハマって 楽しんで弾いてくれる

 

🎶 3歳でピアノを始めてよかったと感じられること < Y くんの場合 >

♪ 『 学ぼうとする力 』が大きいこと

♪ 『 できるようになること( 身の回りのことなど )』と並行して
できるようになったこと( 弾けるようになっていく )の喜びを本人が実感していくこと

 
 女の子ちゃんのドレス姿も美しいですが、
男の子くんのタキシード姿も かなりカッコいいですね。
今から舞台での演奏が楽しみです (^^♪

姉弟
 
。・:*:`☆、。・:*:`★    .。・:*:`☆、。・:*:`★:、★ 。・:*:、

大阪府四條畷市のスウォナーレピアノ教室 ♬

ピアノ教室の選び方 < ピアノを習いたいと思ったら >

 - ピアノ, ボイトレ・声楽・オペラ

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

  関連記事

大阪府四條畷市のスウォナーレピアノ教室
楽器を始めてみたい ♪ と考えている方へ [ 1回目 ] ピアノ 編

楽器の種類について知る < ピアノ ♪ > ☆ ピアノを習う ♪  ピアノは楽器 …

大阪府四條畷市のスウォナーレピアノ教室
音符がスラスラ読めること ♫

音符は世界共通語!  『 文字より先に音符が読める 👆 』 2 …

男の子が歌を習う
兄弟レッスン増えています [ 3 ] キッズボーカル(兄)& バイオリン(弟)の場合

お兄ちゃんの音感と天性の美声 !!  「 バイオリンを習いたい !! 」と一足先 …

大阪府四條畷市のスウォナーレピアノ教室
ピアノ教室の選び方 < ピアノを習いたいと思ったら >

自分を見つめるところから  生徒さんにとっても、指導するピアノ講師にとっても出会 …

大阪府四條畷市のスウォナーレ声楽教室
オペラ アリアの魅力 ♪ < フィガロの結婚 >

『 フィガロの結婚 』よりケルビーノのアリア (^^♪  オペラ アリアとは、歌 …

大阪府四條畷市のスウォナーレピアノ教室
音楽が良い理由 < 赤ちゃんと音楽 > 2015.4.28

赤ちゃんの聴覚 『 音 』 の種類( 強弱・高低・音色 など )が判断できる能力 …

大阪府四條畷市のスウォナーレピアノ教室
ピアノ教室に通われる生徒さんからのお便り ♪ [ 2 ]

スウォナーレピアノ教室に通われる生徒さんからのお便りです (^^♪ < いつも明 …

リズムを刻む
音痴の直し方! [ 3 」 < 上手くリズムが刻めない >

リズム感を鍛えること < 原因 3.> 原曲通りの正しいリズムを刻む為にはどうし …

リズム 拍子
リズムに乗り遅れる原因とは ? < 四分音符と八分音符について >

リズム感を鍛える!  楽器を演奏する時も、歌唱する時もリズムに乗り遅れると曲のテ …

大阪府四條畷市のスウォナーレピアノ教室
他人のピアノ演奏から刺激を受けること ♪

『 発表会 』の良いところ  発表会の良いところは、いろんな出演者( 生徒さん方 …