大阪 四條畷市 音楽・ピアノ・ボイトレ・声楽・フルート・クラリネット・ヴァイオリン・リトミック教室、保育士資格音楽教室ならスウォナーレ

音楽教室 スウォナーレ

ピアノ教室の選び方 < ピアノを習いたいと思ったら >

      2018/08/19

自分を見つめるところから

 生徒さんにとっても、指導するピアノ講師にとっても出会いは奇跡だと思います。
そして共にレッスンできることは良きご縁で結ばれた絆のように感じます。

大阪府四條畷市のスウォナーレピアノ教室

先ず『 ピアノを習いたい 』『 ピアノを習おう! 』と決意されたら、
そこから教室探しが始まりますね。
なぜピアノを習いたいのか、なぜ習おうと思ったのか、将来どんな風になりたいのか。
その際、一番大切なことは自分を見つめることです。


目的・・・趣味で楽しみたい。 音楽系の学校を受験したい。
保育士さんをめざしている。 一つの教養として身に着けたい。 など


目標・・・〇〇レベルの演奏ができるまで。〇〇さんのように弾けるようになりたい。など


想い・・・ピアノを弾けることに ずっと憧れていた。
ピアノが演奏できることで自分に自信を持ちたい。 など


これらを明確にすることで必ず理想に合った教室と巡り合えるかと思います。
事務的な内容も大切な要素ではありますが、そこを重要視してしまうと
希望されるレッスン内容と うまくかみ合わないことがでてきてしまう可能性もあります。

生徒さんの想いと教室のポリシーがマッチすることが理想的

 例えば『 できればコンクールなどでメキメキ成果をあげたい!』とお考えなら
演奏力向上重視のビシビシ引っ張っていかれる講師さんが理想ですね。

また、『 内気でナイーブなのでピアノを通じて楽しみながら表現できる力をつけさせたい 』
そう希望されるお母さまがおられたなら、演奏力向上重視の指導より、
子どもちゃんの目線にたって寄り添い 向き合える指導を得意とする講師がベストですね。

教室さんによってポリシー( 多少の得意分野、指導歴 など )が違いますので、
ただ ご自宅に近いから とか融通性があって利便的だから・・などの最優先で
感情の行き違いや 残念な結果になってしまうのは哀しいですね。

。・:*:`☆、。・:*:`★    .。・:*:`☆、。・:*:`★:、★ 。・:*:、

大阪府四條畷市のスウォナーレピアノ教室 ♪

ピアノはメンタルを鍛える!

 - ピアノ, 保育士育成

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

  関連記事

ピアノ体験レッスンについて < 真剣なまなざし! >

生徒さんの声 『 初めまして・・』  入室されて 2年目、3年目・・10 年目と …

脱力について
バイオリン『 脱力 』のポイント!

『 脱力 』について ♪  ピアノ、バイオリン、また 自らの身体が楽器となる発声 …

ピアノ
楽器を楽しめるチャンス !!

人として生まれたからこそ味わえる楽器の楽しみ方 🎶  人類の歴史 …

大阪府四條畷市のスウォナーレピアノ教室
マナーのよさが光るピアノ教室の生徒さん ♪

ご挨拶ができること。お返事ができること。 『 先ずはご挨拶から! 』 当たり前の …

大阪府四條畷市のスウォナーレ音楽教室
大人の初心者が楽器を習うこと

楽器経験がなくても大丈夫です 👌  新年早々から 入室ご希望の嬉 …

大阪府四條畷市のスウォナーレ音楽教室
発表会を楽しむこと < 舞台で大きく成長できたこと ❢ >

発表会が無事に終了しました (^▽^)/   教室発表会の日は演奏する出演者もス …

あがり症の克服にお勧めのレッスン 🎶

『 人前で緊張してしまう 』という悩み   大事な発表の場で極度に緊張してしまう …

リズム 拍子
リズムに乗り遅れる原因とは ? < 四分音符と八分音符について >

リズム感を鍛える!  楽器を演奏する時も、歌唱する時もリズムに乗り遅れると曲のテ …

大阪府四條畷市のスウォナーレピアノ教室
音楽が良い理由 < 赤ちゃんと音楽 > 2015.4.28

赤ちゃんの聴覚 『 音 』 の種類( 強弱・高低・音色 など )が判断できる能力 …

ピアノで表現する序曲 ♫ < 序曲の楽しみ方 >

序曲にはお得感満載 👆   序曲 Overture とは・・? …