大阪 四條畷市 音楽・ピアノ・ボイトレ・声楽・フルート・クラリネット・ヴァイオリン・リトミック教室、保育士資格音楽教室ならスウォナーレ

音楽教室 スウォナーレ

レッスンや練習に行き詰まった時・・😢

   

楽器に対する想いが本物なら大丈夫です ✨ 

 大人でも 子どもでも年齢に関係なく物事に取り組んでいる時、大なり小なり壁を感じることは誰にでもあります。

< 楽器演奏の場合 >

♪ なかなか思うような音が出ないとイライラする・・
♪ がんばっているのに上手く弾けないと凹む・・
♪ 自分には無理なのかもと逃げ腰になる・・

完成図が想像できない状態に焦ったり哀しくなったり・・言い換えれば そんな状態があるからこそ自分や楽器と向き合って『 考える 』という思考になりますね。
『 壁 』は 上達や成長には欠かせないものなんです


 
< 壁を乗り越えるポイント 👆 >

 子どもちゃんなら 自分で考える絶好の機会です!
「 乗り越えられるのかと不安・・ 」
「 泣いている姿に切なくなる・・ 」など 親御さんのオロオロもよくあることです。
間違っても自分の力で壁を乗り越えるチャンスに追い込みをかけないことです。
「 泣いてるんだったら辞めてしまいなさい !! ⇒ 結構よくあるパターンです (..;)
親ができることは そっと見守ってあげることですね。

 子どもちゃんが落ち込んでる姿は 直ぐにでもなんとかしてあげたいと思ってしまうのが親心ですが、そこをグッと我慢して見守ってあげると ちゃんと自分の力で乗り越えてひとつたくましく成長しています (#^.^#)

そして先生は『 壁 』を乗り越えるためのいくつかのアドバイス課題を渡しています。

『 壁 』は上達するために必要な過程であり、楽器を始めた時( レッスンを始めた時 )の想いが本物なら必ず乗り越えられます 🎶

大阪府四條畷市のスウォナーレバイオリン教室

 🎶 ちょっぴりスランプだったバイオリンレッスンに励む I くん。
しばらく経って 脱出した時に自分から先生に決意のメッセージを表現しました (^^)v
 
。・:*:`☆、。・:*:`★    .。・:*:`☆、。・:*:`★:、★ 。・:*:、

大阪府四條畷市のスウォナーレ音楽教室 ♪
     

バイオリンレッスンは右脳を鍛える !!

 - ピアノ, ボイトレ・声楽・オペラ, ヴァイオリン・ビオラ, 保育士育成, クラリネット, フルート , , ,

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

  関連記事

解って演奏できるということ [ 1 ] < 歌唱の場合 >

耳コピーだけでは万全とはいえない !?   大人の生徒さんの場合、楽器( ピアノ …

バイオリン
バイオリンのサイズアップ 🎻

サイズが一つ大きくなったバイオリン (^^)v   子どもちゃんの身体が大きくな …

バイオリン工房
バイオリン教室 秋の体験レッスン 🎶

小学 2年生のバイオリン体験 🎻  9月に入り、連日のお問い合わ …

大阪府四條畷市のスウォナーレ声楽教室
オペラ『 ラ・ボエーム 』の魅力 ♪

若き芸術家たちの競演   ジャコモ・プッチーニの 4大オペラの一つに数えられる …

オードリーヘプバーン
歌を歌って美しくあり続ける理由 ♪

美しい唇である為には・・   美しい歌詞で描かれた歌は山のようにあります。 作詞 …

コーラス悩み
コーラス( 合唱 )での悩み < つられてしまう >

上手くハモれない( つられてしまう )こと  パート分けの際、『 高音が出ない …

脱力について
バイオリン『 脱力 』のポイント!

『 脱力 』について ♪  ピアノ、バイオリン、また 自らの身体が楽器となる発声 …

自由な子ども
レッスンに集中できない理由 < 個性が強い場合 >

レッスンの受け方が理解できない子どもちゃん  5歳ぐらいまでの幼児や『 習い事デ …

大阪府四條畷市のスウォナーレ声楽教室
喜歌劇『 メリー・ウィドウ 』の魅力

オペラ鑑賞デビューに お勧めの喜歌劇 🎶  フランツ・レハール( …

大阪府四條畷市のスウォナーレピアノ教室
姉妹でピアノレッスンに通われる生徒ちゃんのお母さまからのお便り ✉

  姉妹でお互いに刺激し合ったベストなレッスン ♪  朗らかで可愛らし …