大阪 四條畷市 音楽・ピアノ・ボイトレ・声楽・フルート・クラリネット・ヴァイオリン・リトミック教室、保育士資格音楽教室ならスウォナーレ

音楽教室 スウォナーレ

音楽が良い理由 < 赤ちゃんと音楽 > 2015.4.28

      2017/05/31

赤ちゃんの聴覚

『 音 』 の種類( 強弱・高低・音色 など )が判断できる能力は、
幼児期( 前期 )からと言われますが、その芽は、もちろん胎児期からあるわけで、
胎児期 20 週になると子宮の中から母体の血流、心音が聞こえ、
30 週近くになると外( 子宮外 )の音や声が聞こえます。
母親の声をちゃんと聞いているのですね ♪

 生まれたばかりの新生児でも母親の声をちゃんと聞き分ける事ができます。
生後半年ぐらいになると色々な音の聞き分けができるようになります。
リズム感は、生後 9ヶ月くらいから。
自分の身体を自由に動かせる頃より発達していきます。

赤ちゃんはみんな音楽が大好きなんです !!

大阪府四條畷市のスウォナーレピアノ教室

赤ちゃんは、音楽が大好きで、
音楽に合わせて自分の身体全体で表現しようとします。
この時期に『 音楽を与えてあげると 』
社会的コミュニケーション力が育っていきます。

1. 思い通りにならなくてもすぐにイライラしない
2. 表情豊かで、よく笑う
3. 安定した穏やかな心持ち など。

必ず、クラシックが最も好ましい・・というわけではありません。
その子に応じた好みの音楽を見つけてあげればよいので、それが、ピアノだったり
お歌だったり(お母さん、お父さんの子守唄など最高ですね(*^_^*))
弦楽器(ヴァイオリン、ヴィオラ など)
木管楽器(フルート、クラリネット など)
音楽ジャンル、楽器は問いません。

そして 『 早期音楽教育 』 と型にはめるのではなく、
音楽が、乳幼児期に隣り合わせれば幸いで
お子さまの自然のリズムの中に溶け込んでいく事が大切だと思います。
 
。・:*:`☆、。・:*:`★    .。・:*:`☆、。・:*:`★:、★ 。・:*:、

大阪府四條畷市のスウォナーレ音楽教室 ♪

習い事にピアノをお勧めする理由 ♫ <音楽の基礎を学べる>

 - ピアノ, ボイトレ・声楽・オペラ, ヴァイオリン・ビオラ, クラリネット, フルート

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

  関連記事

大阪府四條畷市のスウォナーレピアノ教室
ノーミスでピアノ演奏できること < 練習プロセスの密度 >

『 ピアノ ノーミス演奏 』という一つの偉業!  ピアノ発表会本番後の楽屋で「 …

大阪府四條畷市のスウォナーレピアノ教室
ピアノ選曲を楽しみにすること ♫

選曲とは・・  受験曲やコンクール曲は、大抵 何曲かの課題曲があり、その中から選 …

大阪府四條畷市のスウォナーレピアノ教室
ピアノ伴奏による本格ボーカルレッスン ♪

ピアノの音を聴きながら学べること  ピアノを使って行う歌の指導では音を聴くこと、 …

大阪府四條畷市のスウォナーレキッズボーカル教室
人前で堂々と歌える理由

『 楽しい !! 』が伝わる幸せな時間 ♫  4年生の Y ちゃんは、キッズボー …

大阪府四條畷市のスウォナーレピアノ教室
ピアノが買えない 😢 < 音楽をあきらめない為に >

音楽をあきらめない方法 ピアノを始めたい!と思ってはみたものの・・ ♪ 家にピア …

フランツ・リスト
リストのピアノ と パガニーニのバイオリン

パガニーニのバイオリン曲  達人の域に達する超一流の演奏家『 ヴィルトゥオーソ …

スティーブン・フォスター
バイオリンのポジションについて ♪

ファーストポジション < ポジションって何? >  ポジションとは、左手で弦を押 …

クラリネット マウスピース
クラリネットのアンブシュア ♪

アンブシュアとは?  アンブシュアとは、管楽器を吹くときの口の形、口腔内の形を言 …

大阪府四條畷市のスウォナーレ声楽教室
ビブラートについて < 声楽の場合 >

『 ビブラートってどうやってかけるの? 』   よく『 歌唱時のビブラートのかけ …

大阪府四條畷市のスウォナーレ声楽教室
オペラ『 ラ・ボエーム 』の魅力 ♪

若き芸術家たちの競演   ジャコモ・プッチーニの 4大オペラの一つに数えられる …