大阪 四條畷市 音楽・ピアノ・ボイトレ・声楽・フルート・クラリネット・ヴァイオリン・リトミック教室、保育士資格音楽教室ならスウォナーレ

音楽教室 スウォナーレ

リラックスして歌う美声 ♪

   

連休明けのレッスン ♪

 大型連休明けのレッスンは、特にウォーミングアップの時間をたっぷりとって
前回のレッスンを思い出して頂くところから始める生徒さんが多いです。

「 あっ、そうだった・・」「 思い出した (-_-;) 」という感じですが、
身体で覚えたエクササイズは決して忘れているわけではなく、しばし眠っていた? が
正しい表現かもしれませんね (o^―^o)


 この春でヴォーカルレッスン歴 13年目に入る M さんは、
連休中に たまたま ある女性の歌声を聴くことで
「 自分と何が違うんだろう ?! 」と深く考えたそうです。

聴くものを魅了する歌唱、艶やかで伸びのある声、軽々と楽しんでいる雰囲気、
自分と比較して深く考えるということはプラス思考に働けば開眼できることもあり、
決して悪いことではありませんが、
マイナス思考に働いた場合、落ち込んだり こだわりすぎてしまう場合もあります。

『 出口 』が見つけられれば 時には迷走も次のステップアップにつながりますね。


 M さんの場合、「 感じたことのありのままを表現してみよう !! 」と
連休明けヴォーカルレッスンで発声した第一声が素晴らしく 😲
「 これまでにない美声ですね! 」と お伝えしたところ 実は・・と
連休中のたまたま聴いた歌声のお話を聞かせて下さいました。

今年の教室コンサートで歌った子どもちゃんの歌唱力にも刺激を受けられたようで
楽しいことを考えてリラックスしたら自然と『 声 』が と嬉しそうに談笑されました (^^♪

大阪府四條畷市のスウォナーレ声楽教室
 
。・:*:`☆、。・:*:`★    .。・:*:`☆、。・:*:`★:、★ 。・:*:、

大阪府四條畷市のスウォナーレ声楽教室 / ボイストレーニング教室 ♪

人前で堂々と歌える理由

 - ボイトレ・声楽・オペラ

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

  関連記事

歌のテストで上手に堂々と歌えたこと♪

胸を張って「 もみじ 」を歌う ♪  キッズボーカルレッスンの Y ちゃんは、レ …

大阪府四條畷市のスウォナーレ声楽教室 / キッズボーカル教室
『 子どものボーカルレッスン 』で得られる 3大メリット [ 2 ]

言葉の意味やストーリを理解できるようになる 👆   歌詞には作者 …

大阪府 四條畷市のスウォナーレ声楽教室
オペラを歌う < 古典オペラのアリア > ゜・*:.。. .。.:*・♪

古典オペラ アリア / Le Violette すみれ  アリア 『 Le Vi …

6月からピアノ
6月に習い事を始めるメリットとは・・?

6 月 6 日は楽器の日 ♪  日本では、新学期が 4月からスタートし、事始めと …

蝶々夫人
オペラを習いたい !! < 蝶々夫人 とその魅力 >

オペラの魅力 ♫   オペラは、音楽( 歌、楽器 → オーケストラから 古典もの …

ピアノで表現する序曲 ♫ < 序曲の楽しみ方 >

序曲にはお得感満載 👆   序曲 Overture とは・・? …

男の子が歌を習う
兄弟レッスン増えています [ 3 ] キッズボーカル(兄)& バイオリン(弟)の場合

お兄ちゃんの音感と天性の美声 !!  「 バイオリンを習いたい !! 」と一足先 …

大阪府四條畷市のスウォナーレ声楽教室
音を外さず歌えるようになる方法 !!

歌唱レッスンで必ず上達します (^▽^)/  歌が苦手 (-_-;) と諦めてし …

大阪府四條畷市のスウォナーレピアノ教室
曲への思い入れとは? < 上達の芽を伸ばすために >

丁寧にきちんと練習した曲は飽きない 👆   ピアノ、バイオリン、 …

大阪府四條畷市のスウォナーレ声楽教室 / キッズボーカル教室
大人の為の声楽レッスン ♪

歌うことが生きがいになる !!   声楽レッスンをスタートされて、5年生、10年 …