大阪 四條畷市 音楽・ピアノ・ボイトレ・声楽・フルート・クラリネット・ヴァイオリン・リトミック教室、保育士資格音楽教室ならスウォナーレ

音楽教室 スウォナーレ

美しく発声する方法 ♪

      2017/05/17

嬉しい生徒さんの成長 (^^♪

 声楽レッスンは、ピアノやバイオリンなどの楽器演奏とは違って
先ず楽器となる身体作りが必要で、呼吸法(腹式呼吸)から発声法など
慣れてこられるまでは少し時間が必要です。

 奈良県生駒市より通われる O さんは、ご年配の男性で
「 音楽とは全く無縁で過ごしてきました・・」と人生を振り返られ、
一つの軌跡として 『 歌のある暮らし 』 を希望されました。

 レッスン開始当初は 年齢問わず、初心の生徒さんは皆さん固くなってしまわれます。
そうすると、声帯も緊張し腹式もままならない状態でどうしても喉ごえになってしまいます。
O さんも例外ではなく、同様に喉から絞り出すように「 ア~~ 」っと発声されていましたが、
一年少し経過し、柔らかな美声へと変化されてきました (^^♪

大阪府四條畷市の声楽スウォナーレ教室

美声への第一歩 ♫

 上達する理由は、熱心な取り組み、練習、研究などが挙げられますが、
発声の場合は特に 『 コツをつかむ! 』 ということで上達していきます。

< コツをつかむ例をあげてみると >

♪ 乗れなかった自転車(二輪車や一輪車)に一人で乗れるようになった。
♪ 浮き輪なしでは泳げなかったが 浮けるようになり 一人で泳げるようになった。

この感覚に少し似ています。

 自転車に乗ったり、泳いだりするのは本人で その当人がコツをつかまないと
いつまでも乗れませんし泳げませんね。
発声も本人がコツをつかまないと 固いまま状態になってしまいます。

美声への第一歩は焦らず ・ 力まず リラックスして素直に発声することです (o^―^o)
 
。・:*:`☆、。・:*:`★    .。・:*:`☆、。・:*:`★:、★ 。・:*:

大阪府四條畷市のスウォナーレ声楽 / ボイストレーニング教室

オペラ アリアの魅力 ♪ < フィガロの結婚 >

 - ボイトレ・声楽・オペラ

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

  関連記事

大阪府四條畷市のスウォナーレピアノ教室
音符がスラスラ読めること ♫

音符は世界共通語!  『 文字より先に音符が読める 👆 』 2 …

大阪府四條畷市のスウォナーレ声楽教室
声楽教室に通われる生徒さんからのお便り ♪

門真市より通われるスウォナーレ声楽教室の生徒さんからのお便り < 歌うことが大好 …

宝塚歌劇団
宝塚音楽学校 受験を目指して 💪

難関の新曲視唱 !!   歌って踊って演じる・・『 宝塚歌劇団 』は伝統 &#0 …

脱力について
バイオリン『 脱力 』のポイント!

『 脱力 』について ♪  ピアノ、バイオリン、また 自らの身体が楽器となる発声 …

大阪府四條畷市のスウォナーレ声楽教室 キッズボーカル教室
『 子どものボーカルレッスン 』で得られる 3大メリット [ 3 ]

表現力が身に付く !! (^▽^)/  人と人をつなぐ日常のコミュニケーション、 …

コーラス悩み
コーラス( 合唱 )での悩み < つられてしまう >

上手くハモれない( つられてしまう )こと  パート分けの際、『 高音が出ない …

大阪府四條畷市のスウォナーレ声楽教室 / キッズボーカル教室
子どもの声楽レッスン < マスク着用レッスン >

マスクを着用! 快適レッスン ♪  「 マスクをしたままで歌のレッスンができるの …

大阪府四條畷市のスウォナーレ音楽教室
観る人を笑顔にできる力

エンタテイナー性が身に付く教室コンサート第二部 ♪   毎年開催する教室コンサー …

バレエ
音痴を直す方法! [ 2 ] < テンポに合わせられない >

拍子とテンポをつかむことを知る ♪  < 原因 2.> 音程以外にも歌唱する曲の …

ピアノ弾く
ピアノによるスキルアップ !!

ピアノのレッスン ♫  声楽レッスンを受講される ご年配の N さんは、歌唱のス …