大阪 四條畷市 音楽・ピアノ・ボイトレ・声楽・フルート・クラリネット・ヴァイオリン・リトミック教室、保育士資格音楽教室ならスウォナーレ

音楽教室 スウォナーレ

オペラ アリアの魅力 ♪ < フィガロの結婚 >

      2017/03/17

『 フィガロの結婚 』よりケルビーノのアリア (^^♪

 オペラ アリアとは、歌曲と違って、歌劇(または喜歌劇)の劇中歌です。
ですので劇中前後の内容や状況、心情など場面の様子を表現できないといけません。

 『 フィガロの結婚 』の登場人物 ケルビーノは、恋に憧れる多感な男の子。
( 15歳ぐらいの思春期の男の子でしょうか・・)
同じく登場人物である優しく美しい伯爵夫人に恋心を抱きます。
そこで歌われるのがアリア 『 恋とはどんなものかしら? Voi che sapete 』で、
「 恋とはどんなものかしら? ご存じのご婦人方、どうかこの僕に教えて頂けませんか?・・」という内容です。
とても有名な歌ですので「 あれっ? どこかで聴いたことがあるような 」と感じられる方も多いと思います。

 ケルビーノ役は、ズボン役といって女性が男装して演じます。
劇中では、伯爵夫人によって女装させられる!というシーンも登場しますので、
ズボン役が女装?? と不思議な展開ですね (^^♪

歌劇『 フィガロの結婚 』K 492

 1785~86 に作曲されたヴォルフガング・アマデウス・モーツァルトの
最も人気のあるオペラ。
喜びと哀しみ、欲望、怒りなどを織り込んだドラマでありながら軽やかで喜劇的な作品。
実は、ジョアッキーノ・ロッシーニ作曲 『 セビリアの理髪師 』の続編にあたります(o^―^o)
登場人物であるフィガロ(セビリアの理髪師)が恋のキューピットとなってめでたく結ばれた
伯爵夫妻、そして その後の物語りということです。

両作品をご覧になられた方は、必ずフィガロってあのフィガロ? と連想されます ♪

大阪府四條畷市のスウォナーレ声楽教室
 
 

ミュージカル教室をおすすめする理由 ♪

 - ボイトレ・声楽・オペラ, ミュージカル

Comment

  1. 正木照人 より:

    前略 以前ドイツリートの先生に12年前声楽を習っていましたが習って間もなく仕事がハードになりーそれ以来何もせず今日までーようやく引退後の余暇に歌が思いっきり歌えたならとーレッスンの金額や時間帯など教えていただいたらとー男性64歳 枚方市内在住です

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

  関連記事

リズム 拍子
リズムに乗り遅れる原因とは ? < 四分音符と八分音符について >

リズム感を鍛える!  楽器を演奏する時も、歌唱する時もリズムに乗り遅れると曲のテ …

大阪府四條畷市のスウォナーレバイオリン教室
演奏に自信を持つこと ✩

人から見られること   美容的観点から『 人から見られているとキレイになる ❢ …

トリスタンとイゾルデ
カウンターテナーの生徒さん 🎶

カウンターテナー  Countertenor  オラトリオや古典オペラを好まれる …

大阪府四條畷市のスウォナーレキッズボーカル教室
人前で堂々と歌える理由

『 楽しい !! 』が伝わる幸せな時間 ♫  4年生の Y ちゃんは、キッズボー …

大阪府四條畷市のスウォナーレ音楽教室
観る人を笑顔にできる力

エンタテイナー性が身に付く教室コンサート第二部 ♪   毎年開催する教室コンサー …

脱力について
バイオリン『 脱力 』のポイント!

『 脱力 』について ♪  ピアノ、バイオリン、また 自らの身体が楽器となる発声 …

ナポリ民謡
歌うまキッズへの道 ☆

初めて イタリア歌曲に挑戦!  キッズボーカルレッスンをスタートされて 3年目。 …

大阪府四條畷市のスウォナーレキッズボーカル教
キッズボーカル教室に通われる生徒さんからのお便り

♪ スウォナーレキッズボーカル教室に通われる生徒さんより 東大阪市より 熱心なお …

音が外れる
音痴を直したい! [ 1 ] < 音が外れる原因 >

歌っていて音が外れる原因とは? 😢  上手く音程が取れない、音が …

大阪府四條畷市のスウォナーレ声楽教室
高い声が出ない !!< その原因とは ? >

高音が上手く発声できない原因 < 脱力は難しい ?! >  発声練習は ごくごく …