大阪 四條畷市 音楽・ピアノ・ボイトレ・声楽・フルート・クラリネット・ヴァイオリン・リトミック教室、保育士資格音楽教室ならスウォナーレ

音楽教室 スウォナーレ

ナポリ民謡『 帰れソレントへ 』の魅力 と 歌唱のポイント ♪

   

親しみのある有名なイタリア歌曲 🎶 

 大きく包み込まれるような印象の伴奏( 曲のサビ部分 )で始まる『 帰れソレントへ 』は 
とても親しみのある有名なイタリア ナポリの民謡です。
「 聴いたことがある ♪ 」
「 中学校の音楽の時間で歌ったことがある !! 」
「 この歌好き ♡ 」という人も多いと思います。

 言語( イタリア語 )歌詞で歌うには少々難しいと思いますが、
日本語訳詞で歌うと中学生でも十分楽しんで歌えます。


 
ナポリ民謡『 帰れソレントへ Torna n Surriento 』
発表会本番。小学 5年生( 11歳 )の男の子がマイクなしで歌唱しています ♪

曲の前半と後半に二分された構成で、同主調を使って対比させています。

♪ 曲の前半まで・・・マイナーコード( 暗い感じ )
♪ 曲の半ばから・・・メジャーコード( 明るい感じ )

聴覚的にはマイナーコードからメジャーコードに変化する為、心地よさを感じます。

ソレントの風光明媚なリゾート地をイメージして表現しますので
全体的にゆったりとした 3拍子で歌い上げます。
アーテュキレーションとしては 楽譜上指定された数か所にある

♪ rit. ( だんだん遅く )
♪ フェルマーター( その音を長く保つ )をつけて
ポイント部分をクレッシェンドで盛り上げるとカッコよく曲の魅力が表現できます。

 息が続かないとフェルマータが短くなったり、
クレッシェンドの盛り上がりが十分できなくなりますので
ブレスの箇所を考えながら上手に呼吸して歌唱するとよいですね (^^♪
 
。・:*:`☆、。・:*:`★    .。・:*:`☆、。・:*:`★:、★ 。・:*:、

大阪府四條畷市のスウォナーレ声楽教室 / キッズボーカル教室 ♪

男の子が声楽を習うこと 🎶

 - ボイトレ・声楽・オペラ

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

  関連記事

大阪府四條畷市のスウォナーレ声楽教室 / キッズボーカル教室
童謡『 あわて床屋 』の魅力と歌唱のコツ

テンポある とても楽しい歌 ♪  『 あわて床屋 』は 山田 耕筰( 作曲 )北 …

大阪府四條畷市のスウォナーレ声楽教室 / キッズボーカル教室
歌のレッスンは右脳を鍛える 💪

コミュニケーション能力の向上 !!   学生時代 テスト前に暗記しようとした時、 …

バレエ
音痴を直す方法! [ 2 ] < テンポに合わせられない >

拍子とテンポをつかむことを知る ♪  < 原因 2.> 音程以外にも歌唱する曲の …

大阪府四條畷市のスウォナーレ声楽教室 / キッズボーカル教室
大人が楽器を始めるメリット ♪

音楽が溢れる生活を体感しませんか?  今年は新年早々 レッスンのお問い合わせを戴 …

リズムを刻む
音痴の直し方! [ 3 」 < 上手くリズムが刻めない >

リズム感を鍛えること < 原因 3.> 原曲通りの正しいリズムを刻む為にはどうし …

大阪府四條畷市のスウォナーレ声楽教室
リラックスして歌う美声 ♪

連休明けのレッスン ♪  大型連休明けのレッスンは、特にウォーミングアップの時間 …

大阪府四條畷市のスウォナーレ声楽教室
オペラ アリアの魅力 ♪ < フィガロの結婚 >

『 フィガロの結婚 』よりケルビーノのアリア (^^♪  オペラ アリアとは、歌 …

男の子が歌を習う
兄弟レッスン増えています [ 3 ] キッズボーカル(兄)& バイオリン(弟)の場合

お兄ちゃんの音感と天性の美声 !!  「 バイオリンを習いたい !! 」と一足先 …

コーラス悩み
コーラス( 合唱 )での悩み < つられてしまう >

上手くハモれない( つられてしまう )こと  パート分けの際、『 高音が出ない …

あがり症の克服にお勧めのレッスン 🎶

『 人前で緊張してしまう 』という悩み   大事な発表の場で極度に緊張してしまう …