大阪 四條畷市 音楽・ピアノ・ボイトレ・声楽・フルート・クラリネット・ヴァイオリン・リトミック教室、保育士資格音楽教室ならスウォナーレ

音楽教室 スウォナーレ

ナポリ民謡『 帰れソレントへ 』の魅力 と 歌唱のポイント ♪

   

親しみのある有名なイタリア歌曲 🎶 

 大きく包み込まれるような印象の伴奏( 曲のサビ部分 )で始まる『 帰れソレントへ 』は 
とても親しみのある有名なイタリア ナポリの民謡です。
「 聴いたことがある ♪ 」
「 中学校の音楽の時間で歌ったことがある !! 」
「 この歌好き ♡ 」という人も多いと思います。

 言語( イタリア語 )歌詞で歌うには少々難しいと思いますが、
日本語訳詞で歌うと中学生でも十分楽しんで歌えます。


 
ナポリ民謡『 帰れソレントへ Torna n Surriento 』
発表会本番。小学 5年生( 11歳 )の男の子がマイクなしで歌唱しています ♪

曲の前半と後半に二分された構成で、同主調を使って対比させています。

♪ 曲の前半まで・・・マイナーコード( 暗い感じ )
♪ 曲の半ばから・・・メジャーコード( 明るい感じ )

聴覚的にはマイナーコードからメジャーコードに変化する為、心地よさを感じます。

ソレントの風光明媚なリゾート地をイメージして表現しますので
全体的にゆったりとした 3拍子で歌い上げます。
アーテュキレーションとしては 楽譜上指定された数か所にある

♪ rit. ( だんだん遅く )
♪ フェルマーター( その音を長く保つ )をつけて
ポイント部分をクレッシェンドで盛り上げるとカッコよく曲の魅力が表現できます。

 息が続かないとフェルマータが短くなったり、
クレッシェンドの盛り上がりが十分できなくなりますので
ブレスの箇所を考えながら上手に呼吸して歌唱するとよいですね (^^♪
 
。・:*:`☆、。・:*:`★    .。・:*:`☆、。・:*:`★:、★ 。・:*:、

大阪府四條畷市のスウォナーレ声楽教室 / キッズボーカル教室 ♪

男の子が声楽を習うこと 🎶

 - ボイトレ・声楽・オペラ

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

  関連記事

あがり症の克服にお勧めのレッスン 🎶

『 人前で緊張してしまう 』という悩み   大事な発表の場で極度に緊張してしまう …

リズム 拍子
リズムに乗り遅れる原因とは ? < 四分音符と八分音符について >

リズム感を鍛える!  楽器を演奏する時も、歌唱する時もリズムに乗り遅れると曲のテ …

大阪府四條畷市のスウォナーレ音楽教室
観る人を笑顔にできる力

エンタテイナー性が身に付く教室コンサート第二部 ♪   毎年開催する教室コンサー …

シニアレッスン
60歳からの声楽レッスン ♪

『 声 』は元気と若さのバロメーター 💪  『 見た目年齢 』以 …

蝶々夫人
オペラを習いたい !! < 蝶々夫人 とその魅力 >

オペラの魅力 ♫   オペラは、音楽( 歌、楽器 → オーケストラから 古典もの …

大阪府四條畷市のスウォナーレ音楽教室
発表会を楽しむこと < 舞台で大きく成長できたこと ❢ >

発表会が無事に終了しました (^▽^)/   教室発表会の日は演奏する出演者もス …

ピアノ
体験レッスン受け方のコツとは? < 有意義な時間にする為に >

入室以降 快適なレッスンをスタートさせる為のステップとして   多くの体験レッス …

すねる
スラスラと音符を読みたい !! < 音符が読めるようになるには・・ >

読譜の秘密とは? 「 スラスラと音符が読めるコツ、秘訣ってあるんですか? 」 楽 …

大阪府 四條畷市のスウォナーレ声楽教室
オペラを歌う < 古典オペラのアリア > ゜・*:.。. .。.:*・♪

古典オペラ アリア / Le Violette すみれ  アリア 『 Le Vi …

大阪府四條畷市のスウォナーレ音楽教室
ピアノ or バイオリンレッスンを継続できる 4つのポイントとは?

レッスンが継続できるポイントとは?  レッスンを開始する時、夢や理想を描いて誰も …