大阪 四條畷市 音楽・ピアノ・ボイトレ・声楽・フルート・クラリネット・ヴァイオリン・リトミック教室、保育士資格音楽教室ならスウォナーレ

音楽教室 スウォナーレ

アンサンブルレッスンから演奏力以上の力が身につくこと [ 2 ]

   

『 アンサンブル 』は こんなタイプにこそお勧め 🎵

 スウォナーレではピアノ、バイオリン、クラリネット、ドラム( カホン )、ボーカル etc
いろんな楽器を使ってアンサンブルを試みます (^^)♪

。・:*:`☆、。・:*:`★  、。・:*:`☆

アンサンブルレッスンにおける教室コンセプトは『 ハーモニーの中から学べる独奏力( 独唱力 )』であり、聴力を養いながら『 音 』の調和やバランスを体験できる機会です。

 個人レッスンではハーモニーの力はつきにくく、独奏では体験できない音圧は感動的でもあります (#^.^#)


 
< 人が集えば息を合わせる難しさを学べます / みんな一緒に成長が嬉しい 🎵 >

 初顔合わせは もちろんバラバラです (^_^;
回数を重ねるごとに少しづつメンバーの団結力も強まり みんなで成長していきます。
完成してくるとサマになって、自信もでてきますが・・
実はアンサンブルは自分を持っている人より消極的なタイプにこそお勧めです!

1. 人とのコミュニケーションが苦手である
2. 人の輪に入りずらい( ぽつん・・と浮いてしまう 😢 )
3. 自主性や積極性に乏しい

消極的なタイプは 周りをよく見ていて洞察力にも長けています。
また、感受性も優れています。
ゆっくりと心を通わせていくことで自分の持つ力を最大限に発揮してくれます。

 音のハーモニーに魅了されたら自分の奥底に眠る『 力 』に気付き、表情もキラキラと輝きだします ✨
『 音楽の力 』ってすごいですね (^^)v

。・:*:`☆、。・:*:`★  、。・:*:`☆

Disney ensemble 2021 🎵


 
。・:*:`☆、。・:*:`★    .。・:*:`☆、。・:*:`★:、★ 。・:*:、
     
大阪府四條畷市のスウォナーレ音楽教室 ♪

 

楽器は自分を高めてくれます (^▽^)/

 - ピアノ, ボイトレ・声楽・オペラ, ヴァイオリン・ビオラ, 保育士育成, クラリネット, ミュージカル , , ,

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

  関連記事

大阪府四條畷市のスウォナーレ声楽 & ボイストレーニング教室
歌を上手に歌うコツ♪ <音程を安定させて歌うには >

加齢による歌唱力の衰え  30代後半くらいから、40代、50代 と加齢による歌唱 …

ステップアップ
中学生男の子の声楽レッスン 🎵

新しい過程へステップアップ 💪  中学生の男の子 R くんが一つ …

オペラ ・ ミュージカル教室
歌唱が不安定になる理由 ♪

腹筋コントロール  腹筋をコントロールできる力を身に着けることで歌唱が安定します …

大阪府四條畷市のスウォナーレ声楽教室
声が老けたと悩む方へ < 貴方も美声になりませんか ♪ >

声の老化について  加齢による お肌のしわやたるみは女性の敵!( 男性にとっても …

リズムを刻む
音痴の直し方! [ 3 」 < 上手くリズムが刻めない >

リズム感を鍛えること < 原因 3.> 原曲通りの正しいリズムを刻む為にはどうし …

スティーブン・フォスター
バイオリンのポジションについて ♪

ファーストポジション < ポジションって何? >  ポジションとは、左手で弦を押 …

チャルダッシュ
目標にしたい !! カッコいいバイオリン曲 🎻

チャルダッシュの魅力 (^^♪  元々 マンドリンの為に書かれたという ヴィット …

兄弟
兄弟 同じ習い事に迷ったら・・

兄弟 同じ習い事でも問題ないの?  兄弟が同じ習い事をした場合のデメリットをあげ …

大阪府四條畷市のスウォナーレ声楽教室
人前であがってしまう・・😔 < 緊張を和らげるコツとは? >

『 楽しむ! 』という成長アイテム  ご年配の生徒さん方の一番の強みは豊富な人生 …

大阪府四條畷市のスウォナーレピアノ教室
中学生からピアノを始めた生徒さん ♫

集中力の持続時間とピアノの関係  大東市から通われる K くんは、難関校で名高い …