大阪 四條畷市 音楽・ピアノ・ボイトレ・声楽・フルート・クラリネット・ヴァイオリン・リトミック教室、保育士資格音楽教室ならスウォナーレ

音楽教室 スウォナーレ

音符がスラスラ読めること ♫

   

音符は世界共通語!

 『 文字より先に音符が読める 👆 』 2 ~ 3歳の生徒ちゃんが毎年数名づつ誕生します (^^♪
音符が文字なら曲は物語りであったり、エッセイであったり、詩であったりします。
『 音符が読める 』ということは、文字でいうなら一人で本が読めることと同じですね。

 小学 1年生になると、ひらがな & カタカナを覚え、なんと 80字 もの漢字を勉強します。
2年生にもなると覚える漢字の数は倍の 160字へと増えて( 入学前でも読み書きできる子どもちゃんは多くいますが )改めて考えるとと凄い量だと思います。

音符自体はそれに比べると覚えやすいのでは? と思ってしまいますが、
リズムに併せて その組み合わせや拍子によって複雑になってくる為
難しいのかもしれません。
ただ、楽譜は世界中で同じ音符( 楽譜 )を見ながら演奏できるわけですから、
既に 2 ~ 3歳で音符が読めるって素晴らしいことですね。


 大人の生徒さんの R さんは、英語も習っているそうですが、
あるピアノレッスンで「 音楽って英語みたい !! 」と言われます。
R さんは、成人後ピアノレッスンに挑まれた生徒さんですが、
音符はト音記号、へ音記号問わず完璧に習得されてスラスラと読まれます。
ですが、音にリズムをつけて数小節のフレーズにすると少し時間がかかります。

大阪府四條畷市のスウォナーレピアノ教室

 なるほど、成人後 英語を習って母国語のようにはいかないのと同じく、音符も曲になると すぐに自由自在とはいかないですね。

 そう考えると、思いのまま自在に音を奏でられるようになる為には 2 ~ 3歳から始めることって大事かもしれません。
 
。・:*:`☆、。・:*:`★    .。・:*:`☆、。・:*:`★:、★ 。・:*:、
 
大阪府四條畷市のスウォナーレピアノ教室、
スウォナーレバイオリン教室 ♪

バイオリン と ピアノ どちらを習うかで悩む方へ

 - ピアノ, ボイトレ・声楽・オペラ, ヴァイオリン・ビオラ, ミュージカル

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

  関連記事

大阪府四條畷市のスウォナーレ声楽教室 / キッズボーカル教室
大人の為の声楽レッスン ♪

歌うことが生きがいになる !!   声楽レッスンをスタートされて、5年生、10年 …

脱力について
バイオリン『 脱力 』のポイント!

『 脱力 』について ♪  ピアノ、バイオリン、また 自らの身体が楽器となる発声 …

バイオリンを習う
バイオリンを始める !! という選択

楽器を習わせたい! 『 ピアノを習わせたい 』  思い立ったが吉日!とお問い合わ …

音が外れる
音痴を直したい! [ 1 ] < 音が外れる原因 >

歌っていて音が外れる原因とは? 😢  上手く音程が取れない、音が …

男の子が歌を習う
兄弟レッスン増えています [ 3 ] キッズボーカル(兄)& バイオリン(弟)の場合

お兄ちゃんの音感と天性の美声 !!  「 バイオリンを習いたい !! 」と一足先 …

発表会 と アサーション assertion

発表会で成長できる秘密とは・・?   教室の発表会は、一つの目標であって出演を決 …

大阪府四條畷市のスウォナーレ音楽教室
アンサンブルから学べること ♪

アンサンブルの良いところ ‼   アンサンブル emsemble( フランス語 …

自信を持ちたい!
子どもが声楽を習うこと ♪

自分に自信を持ちたい人に歌はお勧めです (^▽^)/  子どもの生徒ちゃんでも声 …

オードリーヘプバーン
歌を歌って美しくあり続ける理由 ♪

美しい唇である為には・・   美しい歌詞で描かれた歌は山のようにあります。 作詞 …

大阪府四條畷市のスウォナーレ声楽教室
声楽教室に通われる生徒さんからのお便り ♪

門真市より通われるスウォナーレ声楽教室の生徒さんからのお便り < 歌うことが大好 …