大阪 四條畷市 音楽・ピアノ・ボイトレ・声楽・フルート・クラリネット・ヴァイオリン・リトミック教室、保育士資格音楽教室ならスウォナーレ

音楽教室 スウォナーレ

歌のテストで上手に堂々と歌えたこと♪

   

胸を張って「 もみじ 」を歌う ♪

 キッズボーカルレッスンの Y ちゃんは、レッスンをスタートさせて 4カ月目。
彼女の持ち味は伸びのある真っすぐな声 (^^♪ で、
レッスンでの集中力、穏やかで素直な性格は そのまま歌唱力に活かされて
まだ小4 でありながらグングン成長中です ♪

 学校の音楽の授業で歌のテストがあるから、みてほしい・・ということで、
課題曲『 もみじ 』を少しレッスンに取り入れました。
元々、レッスンでも練習曲として課題にするつもりでいましたので
よい機会でもありました。

 そして数日後、歌のテストで思うようにちゃんと歌えたそうで、
その結果は、『 A 』判定! かなりの自信になったようです。
( たった一握りの人にだけ与えられる?という名誉な判定だそうです (o^―^o) )

歌詞に込められた美しい景色 🍁

 人生経験豊富なご年配の生徒さん方は、歌のレッスンをすることによって
歌詞について考え、多くを感じながら感動されます。
『 もみじ 』も同じく、小学校くらいの頃は何気なく歌っていた記憶があると言われます。

1 番の歌詞には、『 松をいろどる楓や蔦は、山のふもとの裾模様 』
2 番の歌詞には、『 赤や黄色の色さまざまに、水の上にも織る錦 』とあります。

ほんとうに 小学生で『 山のふもとの裾模様・・』なんて
何のこっちゃ?! という感じですよね (o^―^o)

その比喩を感じられる心を求めるには少し幼く、
「 美しい歌だわ ♡ 」とおっしゃる大人の生徒さんとはまた違った感性です。
 
。・:*:`☆、。・:*:`★    .。・:*:`☆、。・:*:`★:、★ 。・:*:、

大阪府四條畷市のスウォナーレ声楽教室、
スウォナーレキッズボーカル教室 ♪

歌うまキッズへの道 ☆

 - ボイトレ・声楽・オペラ

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事

舞台でダンス
宝塚歌劇団でご活躍された生徒さん 🎶

変わらない風格とオーラ  宝塚歌劇団でご活躍された K さんは退団されてから久し …

6月からピアノ
6月に習い事を始めるメリットとは・・?

6 月 6 日は楽器の日 ♪  日本では、新学期が 4月からスタートし、事始めと …

歌う
声楽を習ってコーラス( 合唱 )を楽しむ !< こんな方にお勧めです >

学びながら楽しむこと! ♪ ずっと歌ってみたかったけど、音符も読めないし・・と不 …

夫婦でヴォーカルレッスン
夫婦で習い事 ♫

夫婦ご一緒にボーカル体験レッスン   ご夫婦でボーカル体験レッスンのご希望を受け …

大阪府四條畷市のスウォナーレピアノ教室
ピアノが買えない 😢 < 音楽をあきらめない為に >

音楽をあきらめない方法 ピアノを始めたい!と思ってはみたものの・・ ♪ 家にピア …

音が外れる
音痴を直したい! [ 1 ] < 音が外れる原因 >

歌っていて音が外れる原因とは? 😢  上手く音程が取れない、音が …

イタリア
歌曲 『 Caro mio ben 』 カロ・ミオ・ベン を歌うこと ♪

憧れの歌曲を歌う ♫  ずっと音楽とは無縁で過ごしてきました・・とおっしゃる O …

大阪府四條畷市のスウォナーレピアノ教室
音楽が良い理由 < 赤ちゃんと音楽 > 2015.4.28

赤ちゃんの聴覚 『 音 』 の種類( 強弱・高低・音色 など )が判断できる能力 …

リズム 拍子
リズムに乗り遅れる原因とは ? < 四分音符と八分音符について >

リズム感を鍛える!  楽器を演奏する時も、歌唱する時もリズムに乗り遅れると曲のテ …

ピアノ弾く
ピアノによるスキルアップ !!

ピアノのレッスン ♫  声楽レッスンを受講される ご年配の N さんは、歌唱のス …