大阪 四條畷市 音楽・ピアノ・ボイトレ・声楽・フルート・クラリネット・ヴァイオリン・リトミック教室、保育士資格音楽教室ならスウォナーレ

音楽教室 スウォナーレ

楽器レッスンに付き添いは必要なの? < お付き添いについて考える >

   

親子で付き添いの是非を考えてみる😔

 これから楽器レッスンを始めようとお考えの親御さんから
「 レッスン中は室内で付き添いが必要なのでしょうか? 」というご質問があります。

各家庭環境によって いろんなお考え、方針があります。

♪ レッスンを親子で一緒に頑張りたい
( 年齢の上限を問わず、できる限りサポートしていきたい )

♪ 段階に応じてのサポートを考える場合
( 幼児の間だけ、小学校まで、中学校まで など )

♪ 幼い頃から主体性を持たせる為、あくまで本人の意思尊重
( 本人の積極性を重視したい )

♪ レッスン時間にタイムリーな用事がある、付き添いを強要されると困る場合
( お買い物、夕飯の支度、兄弟の送迎 など )

お付き添いは強制ではありませんので親子で是非を相談されてベストな選択ができるとよいですね。


 
教室では 6割方以上の生徒さん方がお付き添いでレッスンしています (^^)♪
( ご両親お揃いでのレッスンも多々あります (#^.^#))

大阪府四條畷市のスウォナーレ音楽教室

 お勧めとしては『 親子で頑張るお付き添いレッスン 🎵 』です。
親が楽器に詳しい、演奏できる!は一切関係ありません ♪

 一緒にレッスンにご参加されることで レッスンの一挙手一投足 全てをご覧になることになりますね。
本人の苦手なところ、課題、進度、体力面からメンタル面まで 全ての状況が経過を追って把握できます!

あらゆる面で常にコミュニケーションも充実しますので サポートが続く限り必ず上達できます ✨

。・:*:`☆、。・:*:`★  、。・:*:`☆

ただ 本人が臨まない場合は 無理強いしない方がよい 👆
( 本人が付き添いを拒絶する場合も・・ )

 小学校の 3年生くらいになると自分の年齢を意識するようになって
親のサポートなしで行動することを希望するようになっていきます。
( 特に女の子ちゃんに多く、自我の発達に伴って周囲の目線を気にし始めることが多いですね。 深層心理は別のところにある場合もありますが・・)

本人が臨まないものは強制しない方がベストとはいえど、残念ながら自分の意思で精進できるほど容易くもありません。
実のところは 志半ば、やがて挫折してしまうことが少なくないのも現実です (^_^;
 
。・:*:`☆、。・:*:`★    .。・:*:`☆、。・:*:`★:、★ 。・:*:、
     
大阪府四條畷市のスウォナーレ音楽教室 ♪

 

ピアノ教室に通う男の子のお母さまからのお手紙 💌

 - ピアノ, ボイトレ・声楽・オペラ, ヴァイオリン・ビオラ, 保育士育成, クラリネット, フルート , , ,

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

  関連記事

大阪府四條畷市のスウォナーレバイオリン教室
男の子がバイオリンを習うこと 🎻

バイオリン男子はカッコいい ☆  男の子が楽器を演奏できるって とっても素敵です …

大阪府四條畷市のスウォナーレ音楽教室
ピアノ or バイオリンレッスンを継続できる 4つのポイントとは?

レッスンが継続できるポイントとは?  レッスンを開始する時、夢や理想を描いて誰も …

大阪府四條畷市のスウォナーレバイオリン教室
四條畷市のおすすめランチ 🍴

バイオリンの先生のお気に入りランチ 🍴  こんにちは。 大阪府四 …

大阪府四條畷市のスウォナーレピアノ教室
ピアノはメンタルを鍛える!

メンタルが弱い・・悩み ピアノレッスンに期待すること < ご父兄方の声より > …

大阪府四條畷市のスウォナーレ声楽教室
オペラ『 ラ・ボエーム 』の魅力 ♪

若き芸術家たちの競演   ジャコモ・プッチーニの 4大オペラの一つに数えられる …

美容
大人の声楽体験レッスン ♪

大人も一生懸命レッスンされています !!   ピアノ、声楽、バイオリン、クラリネ …

大阪府四條畷市のスウォナーレバイオリン教室
春から通うバイオリン教室 🎻

バイオリンが弾けるってカッコいい !! 『 楽器を演奏するって難しくないの? 』 …

イタリア
歌曲 『 Caro mio ben 』 カロ・ミオ・ベン を歌うこと ♪

憧れの歌曲を歌う ♫  ずっと音楽とは無縁で過ごしてきました・・とおっしゃる O …

リズムを刻む
音痴の直し方! [ 3 」 < 上手くリズムが刻めない >

リズム感を鍛えること < 原因 3.> 原曲通りの正しいリズムを刻む為にはどうし …

桜
春からスタートするレッスンのメリットとは? 🎵

レッスンルームの窓から桜が見える教室 🌸  お彼岸が過ぎて気温の …