大阪 四條畷市 音楽・ピアノ・ボイトレ・声楽・フルート・クラリネット・ヴァイオリン・リトミック教室、保育士資格音楽教室ならスウォナーレ

音楽教室 スウォナーレ

『 子どものボーカルレッスン 』で得られる 3大メリット [ 2 ]

      2019/09/23

言葉の意味やストーリを理解できるようになる 👆 

 歌詞には作者のメッセージや想い、また ストーリーがあります。 
そして『 言葉 』には全て意味がありますね。

会話は( おしゃべりする )相手との言葉のキャッチボールで
ある物事( 共通のテーマ )についてお話がはずんだり、
相手の質問に対する最適な答えや説明だったり、また その逆であったり、何気ない生活の語らいであったりと 相手との会話の中で自分も存在するストーリーがありますね。
そこが既成の文章や言葉を発声することとの大きな違いになります。


 
< 既成の文章( 言葉 )だからこそ考察する !? >

大阪府四條畷市のスウォナーレ声楽教室 / キッズボーカル教室

 特に ご年配の生徒さん方に多い『 歌詞への反応 』は、普段使わない言葉だから余計に反応するのです。
また、歌だから発声できたりもします。
( 抒情歌なら「 なんて美しい歌詞 ❢ 」 などと感動されます (^^♪ )

例えば 唱歌『 もみじ 』より

『 松を彩る楓や蔦は 山の麓の裾模様 』から引用すると、
子どもちゃん目線から『 松、楓。蔦 』はなんとなく想像できても普段『 彩る 』なんて言葉は使わないですよね。

そこで、まだ低学年なら『 山の麓の裾模様 ?? 』
何それ? となります。
画用紙に絵を描いて、その風景画を説明しながら脳裏に思い描くことができると理解できてきますね。
( できたらその風景を実際に見ることがベストです 👍 )


 
< 子どもは一度覚えた言葉は忘れない ! >

こうして普段触れることのない既成の文( 言葉 )やストーリを歌を通じてたくさん知っていきます

♪ 言葉には全て意味があることを理解できる
♪ 文章にはストーリーがあり、それを感じ取れる( 想像できる )
♪ 国語力が身に付く !!

歌の世界に身を置く生徒ちゃんは そんな奥深さを無理なく自然の形で学び吸収していきます (^^♪
 
。・:*:`☆、。・:*:`★    .。・:*:`☆、。・:*:`★:、★ 。・:*:、

大阪府四條畷市のスウォナーレ声楽教室 / キッズボーカル教室

『 子どものボーカルレッスン 』で得られる 3大メリット [ 3 ]

 - ボイトレ・声楽・オペラ

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

  関連記事

大阪府四條畷市のスウォナーレ声楽教室 / キッズボーカル教室
日本歌曲『 九十九里浜 』の魅力 と 歌唱のポイント ♪

拍が変化する曲 !!  いきなり高速の激しいピアノ前奏からスタートする為、 冒頭 …

兄弟レッスン増えています [ 2 ] <キッズボーカル( 姉 )& ピアノ( 弟 )の場合>

【 潜在能力はちきれる !! 】 3歳からピアノを始めた男の子の場合 ❢  皆さ …

大阪府四條畷市のスウォナーレ音楽教室
アンサンブルから学べること ♪

アンサンブルの良いところ ‼   アンサンブル emsemble( フランス語 …

脱力について
バイオリン『 脱力 』のポイント!

『 脱力 』について ♪  ピアノ、バイオリン、また 自らの身体が楽器となる発声 …

コーラス悩み
コーラス( 合唱 )での悩み < つられてしまう >

上手くハモれない( つられてしまう )こと  パート分けの際、『 高音が出ない …

さくら
宝塚歌劇団のエトワールを目指して 💪

憧れのエトワール 🌸   教室の生徒さん方にも宝塚歌劇ファンが結 …

ナポリ民謡
歌うまキッズへの道 ☆

初めて イタリア歌曲に挑戦!  キッズボーカルレッスンをスタートされて 3年目。 …

悩む女の子
変声期の歌唱レッスンについて ♪ [ 2 ]

女の子にも変声期があるの !? 👧  女の子にも大人の女性の声に …

大阪府四條畷市のスウォナーレピアノ教室
ピアノが買えない 😢 < 音楽をあきらめない為に >

音楽をあきらめない方法 ピアノを始めたい!と思ってはみたものの・・ ♪ 家にピア …

ピアノ弾く
ピアノによるスキルアップ !!

ピアノのレッスン ♫  声楽レッスンを受講される ご年配の N さんは、歌唱のス …