大阪 四條畷市 音楽・ピアノ・ボイトレ・声楽・フルート・クラリネット・ヴァイオリン・リトミック教室、保育士資格音楽教室ならスウォナーレ

音楽教室 スウォナーレ

『 子どものボーカルレッスン 』で得られる 3大メリット [ 3 ]

      2020/03/10

表現力が身に付く !! (^▽^)/

 人と人をつなぐ日常のコミュニケーション、また 様々なビジネスシーンに
一役も二役も役立つアイテムが『 表現力 』といっても過言ではありません。

表現力が豊かな人と表現が苦手な人では 同じ想いや情熱を持っていても伝わり方に差があります。( コミュニケーションスキルに差が生まれがちです。)

 例えば、自分の体験したことを伝えるとします。
表現力が豊かな人なら 伝えたい相手にも同じ体験をしたかのように想像力をかきたてて、
更に大きく興味を抱かせます。
表現が苦手な人なら思うように相手に伝わらず、興味を引くことができません。

内容や状況、状態、感情をさらりと上手に表現できるスキルって簡単なようで
意外と難しいことだと思います。


 
歌を歌うことによって磨かれていく表現力 😲 >

歌はジャンルにそって歌詞の内容が違いますね。

大阪府四條畷市のスウォナーレ声楽教室 キッズボーカル教室

♪ 情景や抒情を歌ったもの・・・・抒情歌 など

♪ 心情をうたったもの・・・・ 恋歌 など

♪ お話( ストーリー )があるもの・・・オペラ など
 

歌詞は音やリズムにのせると不思議なことに生き生きといろんな表情が生まれます。

美しい景色を歌うなら、情景の臨場感が手に取るように想像できて それを伝えられ、
心情なら想いに心を寄せて、考えるようになり、
ストーリーならお話を理解した上で場面をそのまま演じられるように あれこれ工夫します。

成長過程ならではの子どもの感性だからこそ得ることが大きく、
常に歌詞の内容に沿って表現することを学びながら表現できる力を身に着けていきます。
 

。・:*:`☆、。・:*:`★    .。・:*:`☆、。・:*:`★:、★ 。・:*:、

大阪府四條畷市のスウォナーレ声楽教室 / キッズボーカル教室 ♪

男の子が声楽を習うこと 🎶

 - ボイトレ・声楽・オペラ ,

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

  関連記事

大阪府四條畷市のスウォナーレ声楽教室
小3 から始める声楽レッスン 🎵

  大きな舞台に立って歌いたい !!  小 3 の E ちゃんが入室さ …

大阪府四條畷市のスウォナーレ キッズボーカル教室
歌うまキッズへの道 ☆< 歌が上手くなる子の特徴 >

『 歌が大好き ♡ 』から始まる 👆  子どもちゃんの持てる可能 …

宝塚歌劇団
宝塚音楽学校 受験を目指して 💪

難関の新曲視唱 !!   歌って踊って演じる・・『 宝塚歌劇団 』は伝統 &#0 …

大阪府四條畷市のスウォナーレ声楽教室
50代の声楽レッスン ♪ 『 思うように声がでない悩み 😢 』

年に一度リサイタルを開催される H さん  ご自身のバンドをお持ちで、毎年リサイ …

やる気
60代、70代以上でも自信をもって美声で歌えます ♪

強い想いと気構えがあれば十分です (^^)v  年齢を重ねると老化するのは自然の …

大阪府四條畷市のスウォナーレ声楽教室
高い声が出ない !!< その原因とは ? >

高音が上手く発声できない原因 < 脱力は難しい ?! >  発声練習は ごくごく …

さくら
宝塚歌劇団のエトワールを目指して 💪

憧れのエトワール 🌸   教室の生徒さん方にも宝塚歌劇ファンが結 …

大阪府四條畷市のスウォナーレピアノ教室
ピアノ選曲を楽しみにすること ♫

選曲とは・・  受験曲やコンクール曲は、大抵 何曲かの課題曲があり、その中から選 …

6月からピアノ
6月に習い事を始めるメリットとは・・?

6 月 6 日は楽器の日 ♪  日本では、新学期が 4月からスタートし、事始めと …

リズム 拍子
リズムに乗り遅れる原因とは ? < 四分音符と八分音符について >

リズム感を鍛える!  楽器を演奏する時も、歌唱する時もリズムに乗り遅れると曲のテ …