大阪 四條畷市 音楽・ピアノ・ボイトレ・声楽・フルート・クラリネット・ヴァイオリン・リトミック教室、保育士資格音楽教室ならスウォナーレ

音楽教室 スウォナーレ

音痴を直したい! [ 1 ] < 音が外れる原因 >

      2017/07/18

歌っていて音が外れる原因とは? 😢

 上手く音程が取れない、音が外れると悩まれている方は
自分は『 音痴 』なんだと思ってしまわれることが多いです。
ですが、諦めてしまうのはもったいなく、聴力に問題がなく、健康状態が良好なら
音痴というのは ご本人の思い込みがほとんどです。

楽しく歌いたい、
自信を持っておもいきり歌ってみたい、
人前で堂々と歌ってみたい
そんな風に思ってあきらめないでおられる限り、ご自分の歌唱を知ることで必ず解決します ❢


< 原因 1.> 音程と意識が合致していない
一つ一つの音程に声を合わせられていないことで音がずれてしまいます。

音が外れる

 それでも 大好きな歌や憧れの歌手の歌など
ピンポイントにしぼって
カラオケボックスに籠って何度も何度も練習をすると
だんだん音楽と歌が合ってきたりもします。
限定の歌を何度も聴いて歌った回数により
すこし歌えるようになった状態ですが、
よくある『 この歌なら歌える! 』
『 この歌しか歌えない・・』
といったものになってしまいますね。

例えば、練習した曲でも キーが変わったり、
曲の特徴に変化が( ポップな曲調 ➡ バラード調 など )加わると歌えなくなりますので、
キー、曲調、音程、拍子 など 練習したコピー音源 限定での歌唱になります。

 歌いたい歌をピンポイントにしぼって その度に練習して歌えるようになるのもよいですが、
声がれの原因にもなりがちですね。

そして限定の曲を歌えるようになっても、音程が安定した人の歌を聴くと
『 やっぱり 〇〇 さんは上手 』と真の解決にはなりません。

先ずは、音を聴く訓練、音程を合わせる訓練をすることで大きく改善が望めます。
 
。・:*:`☆、。・:*:`★    .。・:*:`☆、。・:*:`★:、★ 。・:*:、

大阪府四條畷市のスウォナーレ声楽教室 ♪

音痴を直したい! [ 2 ] < テンポに合わせられない >

 - ボイトレ・声楽・オペラ

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

  関連記事

葉牡丹
ようこそ スウォナーレ音楽教室へ ♪< 新春からの体験レッスン >

年始から続けて 6件の体験レッスン 🎶  年末から お約束してい …

大阪府四條畷市のスウォナーレ音楽教室
大人の初心者が楽器を習うこと

楽器経験がなくても大丈夫です 👌  新年早々から 入室ご希望の嬉 …

大阪府四條畷市のスウォナーレピアノ教室
ピアノ選曲を楽しみにすること ♫

選曲とは・・  受験曲やコンクール曲は、大抵 何曲かの課題曲があり、その中から選 …

リズムを刻む
音痴の直し方! [ 3 」 < 上手くリズムが刻めない >

リズム感を鍛えること < 原因 3.> 原曲通りの正しいリズムを刻む為にはどうし …

大阪府四條畷市のスウォナーレ声楽教室
声楽教室に通われる生徒さんからのお便り ♪

門真市より通われるスウォナーレ声楽教室の生徒さんからのお便り < 歌うことが大好 …

大阪府四條畷市のスウォナーレ声楽教室 / キッズボーカル教室
ナポリ民謡『 帰れソレントへ 』の魅力 と 歌唱のポイント ♪

親しみのある有名なイタリア歌曲 🎶   大きく包み込まれるような …

イタリア
歌曲 『 Caro mio ben 』 カロ・ミオ・ベン を歌うこと ♪

憧れの歌曲を歌う ♫  ずっと音楽とは無縁で過ごしてきました・・とおっしゃる O …

バレエ
音痴を直す方法! [ 2 ] < テンポに合わせられない >

拍子とテンポをつかむことを知る ♪  < 原因 2.> 音程以外にも歌唱する曲の …

脱力について
バイオリン『 脱力 』のポイント!

『 脱力 』について ♪  ピアノ、バイオリン、また 自らの身体が楽器となる発声 …

大阪府四條畷市のスウォナーレピアノ教室
ピアノ伴奏による本格ボーカルレッスン ♪

ピアノの音を聴きながら学べること  ピアノを使って行う歌の指導では音を聴くこと、 …