大阪 四條畷市 音楽・ピアノ・ボイトレ・声楽・フルート・クラリネット・ヴァイオリン・リトミック教室、保育士資格音楽教室ならスウォナーレ

音楽教室 スウォナーレ

小3 から始める声楽レッスン 🎵

   

 
大きな舞台に立って歌いたい !!

 小 3 の E ちゃんが入室されて 2ヶ月が経ちました。
体験レッスンの緊張がやや継続していましたが、少しづつレッスンにも馴染んで ようやく笑顔を見せてくれるようになりました (#^.^#)

まだ、マスク着用レッスンの為 お口の状態の確認や一歩踏み込んだ呼吸法の練習がかなり控えめにはなりますが、もともと持っている『 声質 』は子どもとはいえ将来に期待ができます!


< 子どもの声楽レッスンに大切なのは身体の使い方? >

『 声楽は身体が楽器 』ですので身体の使い方が基本となっていきます。
子どもちゃんの場合、身体が小さいので 当然『 楽器 』が小さいことになりますね。
声量でいうなら大きな体型の大人の方が『 楽器 』が大きい分共鳴する部分が大きくなります。
が、体格の違いはそれぞれで、要はどのように共鳴させるのか・・です。

例えば、バイオリンのように身体の成長に合わせて一回り大きな楽器にサイズ交換をして
「 わぁ、すごくよく響く ♡ 」という あからさまなリアルさは残念ながら声楽の場合にはありません (^_^;
なぜなら、自分の身体ですので取り替えられませんね。

では どうすればよいのか・・?
地道にひたすら発声練習をして身体の状態( 足腰の構え、腹筋、呼吸 )から口腔内の息の通り方などを覚えながら成長していくしかありません。

。・:*:`☆、。・:*:`★  、。・:*:`☆

大阪府四條畷市のスウォナーレ声楽教室

 E ちゃんは身体が小さい分 発声が小さく響きも まだまだこれからです。
それでも夢は『 キレイなドレスを着て舞台に立って発表会で歌うこと !! 』と教えてくれました (^^)v
夢を持つことは素晴らしいですね。

美声を『 鈴を転がすような声 ♪ 』と形容されますが、小さくても美声です。
今後の成長が楽しみな生徒ちゃんです 🎶
 
。・:*:`☆、。・:*:`★    .。・:*:`☆、。・:*:`★:、★ 。・:*:、

大阪府四條畷市のスウォナーレ声楽教室 / キッズボーカル教室 ♪
     

 

キッズボーカル 初めての発表会 🎵

 - ボイトレ・声楽・オペラ , ,

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

  関連記事

大阪府四條畷市のスウォナーレ声楽教室 / キッズボーカル教室
童謡『 あわて床屋 』の魅力と歌唱のコツ

テンポある とても楽しい歌 ♪  『 あわて床屋 』は 山田 耕筰( 作曲 )北 …

すねる
スラスラと音符を読みたい !! < 音符が読めるようになるには・・ >

読譜の秘密とは? 「 スラスラと音符が読めるコツ、秘訣ってあるんですか? 」 楽 …

自由な子ども
レッスンに集中できない理由 < 個性が強い場合 >

レッスンの受け方が理解できない子どもちゃん  5歳ぐらいまでの幼児や『 習い事デ …

シニア 60代 女性
60 代から始める声楽レッスン

高音が出なくなった悩み 😢  ご年配の生徒さんが声楽レッスンを始 …

悩む女の子
変声期の歌唱レッスンについて ♪ [ 2 ]

女の子にも変声期があるの !? 👧  女の子にも大人の女性の声に …

大阪府四條畷市のスウォナーレ音楽教室
発表会で成長できる理由 [ 4 ] < 創造性を養う >

普段のレッスンと違う空間 🎵  歌唱あり、台詞あり、時に華やかな …

大阪府四條畷市のスウォナーレ声楽教室 / キッズボーカル教室
4歳の女の子が堂々と歌唱すること 🎵

ガイドメロディーなしで堂々と歌えること (^^)v  カラオケで歌唱する際、伴奏 …

大阪府四條畷市のスウォナーレ声楽教室
声楽レッスンでわかる声の状態について

歌うことで心身の状態がわかるの?  歌唱前の準備運動として『 発声練習 』で先ず …

大阪府四條畷市のスウォナーレ声楽教室 / キッズボーカル教室
発表会で成長できる理由 [ 3 ] < 舞台から学べることは多い >

本番で働く不思議な力とは?  『 火事場の馬鹿力 』という諺がありますね。 いざ …

大阪府四條畷市のスウォナーレ声楽教室
オペラ アリアの魅力 ♪ < フィガロの結婚 >

『 フィガロの結婚 』よりケルビーノのアリア (^^♪  オペラ アリアとは、歌 …