大阪 四條畷市 音楽・ピアノ・ボイトレ・声楽・フルート・クラリネット・ヴァイオリン・リトミック教室、保育士資格音楽教室ならスウォナーレ

音楽教室 スウォナーレ

バイオリンレッスンは右脳を鍛える !!

   

勉強に『 右脳 』の働きが必要な理由とは?

< バイオリンを演奏する際の左手の役割 >

1. バイオリンを支える
2. 音程をとる
3. いろいろなパッセージを弾く( 指を高速に動かして弦をおさえる )
4. ビブラートをかける

バイオリンを支えて音程をコントロールするのは左手ですが、弓を持つ右手も重要な役割で
バイオリンの音色はこの両手のバランスが大切になります。


 人の脳は左脳、右脳に別れ それぞれの役割が違うことは周知の事実ですね。
右半身に対しては左脳、左半身に対しては右脳が司ることも事実ですが、
そもそも何故 左右交差する形として現れるようになったのか?・・という理由は
なんと『 身を守るため !! 』といわれ たいへん興味深いものです。
( 右から襲われたなら反射的に左へ逃げる為 👆 )
また、右脳は芸術性、創造性、イメージやひらめき といった感覚的な部分を司ります。

< 物を見たときの脳の使われ方の違い ≫

いちご

例: 『 苺 』 の場合

♪ 左脳 ⇒ 『 いちご 』と言葉で反応

♪ 右脳 ⇒ 赤い、小さい、三角形、実にたくさんの細かい ごま模様の斑点があるとイメージで反応
 

 すごく勉強したのに点数が上がらない・・という原因は
左脳しか働かせていないとも言われます。
その為、右脳を鍛えることで 右脳で物事を見、イメージして創造性を働かせることによって成績アップにつながり、コミュニケーション力も同時に磨かれていきます (^▽^)/

スウォナーレバイオリン教室は 3歳から入室が可能です。
左手の指を複雑に動かしてバイオリンを弾く訓練は右脳を鍛える為にお勧めです (^^♪
 
。・:*:`☆、。・:*:`★    .。・:*:`☆、。・:*:`★:、★ 。・:*:、

大阪府四條畷市のスウォナーレバイオリン教室 ♪

3歳から学べるバイオリン教室 🎻

 - ヴァイオリン・ビオラ

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

  関連記事

大阪府四條畷市のスウォナーレバイオリン教室
バイオリンをお勧めする理由 ♫

バイオリンをお勧めする 4つの点 (^^♪ ♪ バイオリンの魅力は 先ず、音色が …

バイオリンを習う
バイオリンを始める !! という選択

楽器を習わせたい! 『 ピアノを習わせたい 』  思い立ったが吉日!とお問い合わ …

あがり症の克服にお勧めのレッスン 🎶

『 人前で緊張してしまう 』という悩み   大事な発表の場で極度に緊張してしまう …

脱力について
バイオリン『 脱力 』のポイント!

『 脱力 』について ♪  ピアノ、バイオリン、また 自らの身体が楽器となる発声 …

大阪府四條畷市のスウォナーレピアノ教室
他人のピアノ演奏から刺激を受けること ♪

『 発表会 』の良いところ  発表会の良いところは、いろんな出演者( 生徒さん方 …

大阪府四條畷市のスウォナーレピアノ教室
音楽が良い理由 < 赤ちゃんと音楽 > 2015.4.28

赤ちゃんの聴覚 『 音 』 の種類( 強弱・高低・音色 など )が判断できる能力 …

大阪府四條畷市のスウォナーレバイオリン教室
春から通うバイオリン教室 🎻

バイオリンが弾けるってカッコいい !! 『 楽器を演奏するって難しくないの? 』 …

大阪府四條畷市のスウォナーレバイオリン教室
バイオリンのボーイング(運弓)について ♪

美しい音色への追及 ♫  「 どうしたら美しい音がだせるだろうか・・? 」 そう …

大阪府四條畷市のスウォナーレピアノ教室
曲への思い入れとは? < 上達の芽を伸ばすために >

丁寧にきちんと練習した曲は飽きない 👆   ピアノ、バイオリン、 …

大阪府四條畷市のスウォナーレ音楽教室
音楽教室恒例 クリスマス会 🎄

大人の生徒さん限定のクリスマス会  🎅 スウォナーレ音楽教室恒例 …