大阪 四條畷市 音楽・ピアノ・ボイトレ・声楽・フルート・クラリネット・ヴァイオリン・リトミック教室、保育士資格音楽教室ならスウォナーレ

音楽教室 スウォナーレ

バイオリンレッスンは右脳を鍛える !!

   

勉強に『 右脳 』の働きが必要な理由とは?

< バイオリンを演奏する際の左手の役割 >

1. バイオリンを支える
2. 音程をとる
3. いろいろなパッセージを弾く( 指を高速に動かして弦をおさえる )
4. ビブラートをかける

バイオリンを支えて音程をコントロールするのは左手ですが、弓を持つ右手も重要な役割で
バイオリンの音色はこの両手のバランスが大切になります。


 人の脳は左脳、右脳に別れ それぞれの役割が違うことは周知の事実ですね。
右半身に対しては左脳、左半身に対しては右脳が司ることも事実ですが、
そもそも何故 左右交差する形として現れるようになったのか?・・という理由は
なんと『 身を守るため !! 』といわれ たいへん興味深いものです。
( 右から襲われたなら反射的に左へ逃げる為 👆 )
また、右脳は芸術性、創造性、イメージやひらめき といった感覚的な部分を司ります。

< 物を見たときの脳の使われ方の違い ≫

いちご

例: 『 苺 』 の場合

♪ 左脳 ⇒ 『 いちご 』と言葉で反応

♪ 右脳 ⇒ 赤い、小さい、三角形、実にたくさんの細かい ごま模様の斑点があるとイメージで反応
 

 すごく勉強したのに点数が上がらない・・という原因は
左脳しか働かせていないとも言われます。
その為、右脳を鍛えることで 右脳で物事を見、イメージして創造性を働かせることによって成績アップにつながり、コミュニケーション力も同時に磨かれていきます (^▽^)/

スウォナーレバイオリン教室は 3歳から入室が可能です。
左手の指を複雑に動かしてバイオリンを弾く訓練は右脳を鍛える為にお勧めです (^^♪
 
。・:*:`☆、。・:*:`★    .。・:*:`☆、。・:*:`★:、★ 。・:*:、

大阪府四條畷市のスウォナーレバイオリン教室 ♪

3歳から学べるバイオリン教室 🎻

 - ヴァイオリン・ビオラ

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

  関連記事

大阪府 四條畷市のスウォナーレバイオリン教室
バイオリン教室 冬の体験レッスン

年の瀬の体験レッスン 🎶 『 平成 』最後の年の瀬に ピアノレッ …

大阪府四條畷市のスウォナーレ声楽教室 / キッズボーカル教室
大人が楽器を始めるメリット ♪

音楽が溢れる生活を体感しませんか?  今年は新年早々 レッスンのお問い合わせを戴 …

大阪府四條畷市のスウォナーレバイオリン教室
バイオリン『 E 線 』が鳴りにくい理由 🎻

揺るぎない目標がある場合のモチベーションは最強 💪   30代の …

ピアノで表現する序曲 ♫ < 序曲の楽しみ方 >

序曲にはお得感満載 👆   序曲 Overture とは・・? …

大阪府四條畷市のスウォナーレバイオリン教室
男の子がバイオリンを習うこと 🎻

バイオリン男子はカッコいい ☆  男の子が楽器を演奏できるって とっても素敵です …

大阪府四條畷市のスウォナーレピアノ教室
解って演奏できるということ [ 2 ] < 楽器の場合 >

楽器を演奏できるということ  楽器も耳コピーで演奏できなくもないですが、根気が必 …

あがり症の克服にお勧めのレッスン 🎶

『 人前で緊張してしまう 』という悩み   大事な発表の場で極度に緊張してしまう …

大阪府四條畷市のスウォナーレバイオリン教室
バイオリンが弾ける楽しさとは ♪ < 音が鳴る醍醐味を体感 !! >

12 平均律について  ピアノという楽器は、元々 12平均律にチューニング( 調 …

リズム 拍子
リズムに乗り遅れる原因とは ? < 四分音符と八分音符について >

リズム感を鍛える!  楽器を演奏する時も、歌唱する時もリズムに乗り遅れると曲のテ …

大阪府四條畷市のクラリネット音楽教室
大人の生徒さんがレッスンを継続できる理由 🎶

生活に活気と潤いを見つけた (^▽^)/  『 ピアノレッスン 』に『 声楽レッ …