大阪 四條畷市 音楽・ピアノ・ボイトレ・声楽・フルート・クラリネット・ヴァイオリン・リトミック教室、保育士資格音楽教室ならスウォナーレ

音楽教室 スウォナーレ

ピアノレッスンは右脳を鍛える !!

   

ピアノは両手の指をそれぞれ複雑に動かせる! 

 ピアノは ほぼ右手( メロディー )、左手( 伴奏 )として両指を同時に動かして弾きますが、ある程度弾けるようになると左右の動き方がどんどん複雑になり全く違う動きをします。
特に幼い頃より訓練しているとピアノレッスンによって自然体で両手 10本の指が複雑に動くのです。( 必要に頭で考えながら動かしているわけではありません。)

< 左右 10本の指を複雑に動かせる理由とは? >

大阪府四條畷市のスウォナーレピアノ教室
 
 ピアノ、バイオリンなど楽器では音をイメージして
創造力を発揮しながら右脳を働かせています。 
3歳、4歳の幼児が上手に指を動かして演奏できる秘密がそこにあります。
左右同時進行で動かせるようになったフレーズのパターンは( まるで色別、形別のように )データーとして記憶され、演奏力を向上させながら増やしていきます。


 
< 大人になってから楽器を始めた場合と幼児から楽器を始める違いってどんなこと? >

「 子どもみたいに器用にできない・・(-_-;) 」と焦る大人の生徒さん。

 大人の場合 どうしても右脳より左脳を働かせてしまう為? と思われます。
一旦 情報を左脳で考えてしまうのです。( 幼少時の経験者は除く )
その為、子どもたちと違って思うように動きにくい・・という感じ方になります。

< 大人もイメージトレーニングで右脳を鍛える 💪 >

 そもそも年齢や生活習慣、経験によって左脳、右脳の働かせ方や それぞれの脳の役割に違いがあるということを前提に、焦らず、継続( 練習 )しながらピアノレッスンに取り組まれると右脳も鍛えられていきます (^▽^)/

※「 できたー\(^o^)/」「 嬉しい !! 」「 楽しい ♡ 」は
大人の生徒さんも子どもの生徒ちゃんも同じですね (^^♪
 
。・:*:`☆、。・:*:`★    .。・:*:`☆、。・:*:`★:、★ 。・:*:、

大阪府四條畷市のスウォナーレピアノ教室 ♪

4歳から通うピアノ教室 ♪

 - ピアノ

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

  関連記事

大阪府四條畷市のスウォナーレピアノ教室
発表会のメリットとは

発表会のレギュラー出演者になる  教室の A くんは 教室コンサートに毎年出演を …

ピアノ弾く
ピアノによるスキルアップ !!

ピアノのレッスン ♫  声楽レッスンを受講される ご年配の N さんは、歌唱のス …

ピアノ体験レッスンについて < 真剣なまなざし! >

生徒さんの声 『 初めまして・・』  入室されて 2年目、3年目・・10 年目と …

大阪府四條畷市のスウォナーレ音楽教室
大人の初心者が楽器を習うこと

楽器経験がなくても大丈夫です 👌  新年早々から 入室ご希望の嬉 …

大阪府四條畷市のスウォナーレピアノ教室
心が落ち着く曲 ♪

音楽で不安や痛みが軽減 !?  オルゴール、ごくスローテンポのクラシックなど 優 …

大阪府 四條畷市のスウォナーレピアノ教室
習い事にピアノをお勧めする理由 ♫ <音楽の基礎を学べる>

ピアノは楽器の王様 !  例えば あなたが 『 歌 』 を上手に歌いたい! また …

ピアノで表現する序曲 ♫ < 序曲の楽しみ方 >

序曲にはお得感満載 👆   序曲 Overture とは・・? …

大阪府四條畷市のスウォナーレピアノ教室
受験生とピアノ < ピアノを続けながら進学校に合格できる理由 >

受験勉強とピアノ  小学校受験、中学校受験 また、高校受験、大学受験と 毎年 年 …

リズム 拍子
リズムに乗り遅れる原因とは ? < 四分音符と八分音符について >

リズム感を鍛える!  楽器を演奏する時も、歌唱する時もリズムに乗り遅れると曲のテ …

ピアノ
体験レッスン受け方のコツとは? < 有意義な時間にする為に >

入室以降 快適なレッスンをスタートさせる為のステップとして   多くの体験レッス …