大阪 四條畷市 音楽・ピアノ・ボイトレ・声楽・フルート・クラリネット・ヴァイオリン・リトミック教室、保育士資格音楽教室ならスウォナーレ

音楽教室 スウォナーレ

音痴の直し方! [ 3 」 < 上手くリズムが刻めない >

      2017/08/03

リズム感を鍛えること

< 原因 3.> 原曲通りの正しいリズムを刻む為にはどうしたらよいのか・・

 音程、拍子、テンポの矯正がきちんとできると
音符の刻みが崩れても耳障りとまではいかない歌唱ができてきます。
例えば、符点のリズムを全て四分音符で歌っても曲の特徴はつかめて歌えます。

『 ふるさと 』を全て四分音符( 一部、四分休符 ) で歌ってみてください。
正しい音程、拍子( 3拍子 )さえ とれれば『 ふるさと 』を歌唱していることがわかります。
2、6小節目を符点のリズムにして、4、8小節目を二分音符で音符の長さを整えて歌唱すると
先ずは前半 8小節まで原曲通りに完成しますね。


♪ 音符や休符の種類を知る
四分音符( 休符 )、八分音符( 休符 )、二分音符( 休符 )・・など 多数
音符の種類や長さを理解する。

♪ その組み合わせに対応できるようになる
『 ふるさと 』の場合なら
符点四分音符( 1.5 拍 )+ 八分音符( 0.5 拍 )+ 四分音符( 1 拍 )
このセットで符点のリズムになります。

リズムを刻む

音符や休符の組み合わせに音程を合わせるとパターンは無数にあります。
リズムの刻みに対応できるようになる為には
数多くのフレーズを体感して鍛えるのみですが、
難しく考える必要もありません。
数をこなせば徐々に身についてきます。

大切なのは、理解できてくると余裕をもって楽しめて
応用が利くということですね (^^♪
 
。・:*:`☆、。・:*:`★    .。・:*:`☆、。・:*:`★:、★ 。・:*:、

大阪府四條畷市のスウォナーレ声楽教室 ♪

声楽教室に通われる生徒さんからのお便り ♪

 - ボイトレ・声楽・オペラ

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事

男の子が歌を習う
兄弟レッスン増えています [ 3 ] キッズボーカル(兄)& バイオリン(弟)の場合

お兄ちゃんの音感と天性の美声 !!  「 バイオリンを習いたい !! 」と一足先 …

大阪府四條畷市のスウォナーレピアノ教室
ピアノ伴奏による本格ボーカルレッスン ♪

ピアノの音を聴きながら学べること  ピアノを使って行う歌の指導では音を聴くこと、 …

大阪府四條畷市のスウォナーレ キッズボーカル教室
歌うまキッズへの道 ☆< 歌が上手くなる子の特徴 >

『 歌が大好き ♡ 』から始まる 👆  子どもちゃんの持てる可能 …

大阪府四條畷市のスウォナーレピアノ教室
ピアノが買えない 😢 < 音楽をあきらめない為に >

音楽をあきらめない方法 ピアノを始めたい!と思ってはみたものの・・ ♪ 家にピア …

大阪府四條畷市のスウォナーレ声楽教室
声楽個人レッスンについて

 歌のレッスンって個人なの? どんな風にレッスンするの?  学校の音楽の時間では …

舞台でダンス
宝塚歌劇団でご活躍された生徒さん 🎶

変わらない風格とオーラ  宝塚歌劇団でご活躍された K さんは退団されてから久し …

脱力について
バイオリン『 脱力 』のポイント!

『 脱力 』について ♪  ピアノ、バイオリン、また 自らの身体が楽器となる発声 …

大阪府四條畷市のスウォナーレ声楽教室
オペラ『 ラ・ボエーム 』の魅力 ♪

若き芸術家たちの競演   ジャコモ・プッチーニの 4大オペラの一つに数えられる …

ピアノ弾く
ピアノによるスキルアップ !!

ピアノのレッスン ♫  声楽レッスンを受講される ご年配の N さんは、歌唱のス …

マカロン
『 歌ってみたい曲 』を歌うこと ♩

生徒さんからのリクエスト (^^♪  枚方市より通われる M さんは、声楽レッス …