大阪 四條畷市 音楽・ピアノ・ボイトレ・声楽・フルート・クラリネット・ヴァイオリン・リトミック教室、保育士資格音楽教室ならスウォナーレ

音楽教室 スウォナーレ

バイオリンのポジションについて ♪

   

ファーストポジション

< ポジションって何? >

 ポジションとは、左手で弦を押さえる指の位置の事です。
曲を演奏する際、基本となるポジションをファーストポジションと言います。
一番低いポジション( 低い音 )で位置はネックの一番外側になります。
音域としては、低い『 ソ 』から 2オクターブ上の『 シ 』まで。

♪ G 線 ・・・・ ラ シ ド レ
♪ D 線 ・・・・ ミ ファ ソ ラ
♪ A 線 ・・・・ シ ド レ ミ
♪ E 線 ・・・・ ファ ソ ラ シ の音が鳴らせます (^^♪

 ファーストポジションは支えるところがない為 不安定ですが、
これを十分にマスターできるようになれば演奏できる曲がかなり広がります。
( 簡単にマスターできるなら苦労しませんね (-_-;) )
ポイントは手首を内側に、そして弦を押さえる指の形です!
がんばって形を覚えてしまいましょう ♪

主は冷たい土の中に Massa’s in De Cold Ground

スティーブン・フォスター
 1852 年 アメリカの歌曲作曲家 スティーブン・フォスターにより
作詞・作曲されました。
プランテーションで働いていた労働者が優しかった主人を偲んで歌う
悲しみのプランテーションソング( 農園歌 )です。

 1オクターブ内で演奏でき、メロディーラインも ゆったりと単調で覚えやすいですが、
小さな生徒ちゃんにとって哀愁帯びた切ない音の表現は、少し難しいですね・・。
 
。・:*:`☆、。・:*:`★    .。・:*:`☆、。・:*:`★:、★ 。・:*:、

大阪府四條畷市のスウォナーレバイオリン教室 ♪

バイオリン『 脱力 』のポイント!

 - ヴァイオリン・ビオラ

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

  関連記事

大阪府四條畷市のスウォナーレバイオリン教室
男の子がバイオリンを習うこと 🎻

バイオリン男子はカッコいい ☆  男の子が楽器を演奏できるって とっても素敵です …

大阪府四條畷市のスウォナーレバイオリン教室
バイオリン『 E 線 』が鳴りにくい理由 🎻

揺るぎない目標がある場合のモチベーションは最強 💪   30代の …

葉牡丹
ようこそ スウォナーレ音楽教室へ ♪< 新春からの体験レッスン >

年始から続けて 6件の体験レッスン 🎶  年末から お約束してい …

ピアノ弾く
ピアノによるスキルアップ !!

ピアノのレッスン ♫  声楽レッスンを受講される ご年配の N さんは、歌唱のス …

大阪府四條畷市のスウォナーレバイオリン教室
バイオリンが弾ける楽しさとは ♪ < 音が鳴る醍醐味を体感 !! >

12 平均律について  ピアノという楽器は、元々 12平均律にチューニング( 調 …

大阪府四條畷市のスウォナーレピアノ教室
兄弟で同じ楽器を習うという選択 ♪

やっぱりピアノを習わせたい!  下のお子さんは、とにかく観察力に優れていますね。 …

いちご
バイオリンレッスンは右脳を鍛える !!

勉強に『 右脳 』の働きが必要な理由とは? < バイオリンを演奏する際の左手の役 …

大阪府四條畷市のスウォナーレピアノ教室
ピアノが買えない 😢 < 音楽をあきらめない為に >

音楽をあきらめない方法 ピアノを始めたい!と思ってはみたものの・・ ♪ 家にピア …

大阪府四條畷市のスウォナーレピアノ教室
曲への思い入れとは? < 上達の芽を伸ばすために >

丁寧にきちんと練習した曲は飽きない 👆   ピアノ、バイオリン、 …

大阪府四條畷市のスウォナーレバイオリン教室
バイオリン教室に通われる生徒さんからのお便り

♪ 門真市より元気に通われるバイオリン大好き生徒さんより レッスン開始より一度も …