大阪 四條畷市 音楽・ピアノ・ボイトレ・声楽・フルート・クラリネット・ヴァイオリン・リトミック教室、保育士資格音楽教室ならスウォナーレ

音楽教室 スウォナーレ

ピアノ選曲を楽しみにすること ♫

   

選曲とは・・

 受験曲やコンクール曲は、大抵 何曲かの課題曲があり、その中から選びます。
教室コンサートの場合、現在のレベルや年齢、性別、場に相応したもの、
また 他の生徒さんの演奏曲とのバランスなども考えながら選曲していきます。
ピアノだけではなく、バイオリン、声楽・・全て同じです。

 生徒さんの得手不得手、好き嫌いもあります。
選曲した曲は数カ月にわたって熟練させていく為、選曲ミスは致命的でもあります。
もちろん演奏者の憧れの曲や「 この曲を弾きたい! 」という想いもわかります。
が、背伸びしすぎてしまうと完成に無理が生じてしまいますね。

 表現力が豊かな生徒さん、早いパッセージが得意な生徒さん、
力強いタッチが持ち味の生徒さんなど それぞれが得意とするところを引き立たせながら
少しお勉強も兼ねた曲を選び、
次期へと繋がるように数カ月間 曲と大事につき合っていけるとよいですね。

今持てるそれぞれの力が最大限きらめくように ☆

< S くんの お母さまより >

「 今回は何の曲を弾くのでしょう?」
「( 次のレッスンまでの )一週間、ずっと気になって仕方なかったんですよ 」

前回のピアノレッスンで次回のレッスンで選曲発表します・・とお約束して一週間、
S くんは、コンサートの曲を とても心待ちにしてくれました。

大阪府四條畷市のスウォナーレピアノ教室

 曲が決まったら もう自分の持ち曲です。
『 何を弾くのか気になって仕方ない! 』
本番が上手く弾ける、弾けないにかかわらず自分の曲への想いに熱いものを感じますね。
選曲された曲に礼儀と覚悟をもって挑めば
必ず立派な本番を迎えることができます (^^♪
 
。・:*:`☆、。・:*:`★    .。・:*:`☆、。・:*:`★:、★ 。・:*:

大阪府四條畷市のスウォナーレピアノ教室 ♪

ピアノはメンタルを鍛える!

 - ピアノ, ボイトレ・声楽・オペラ, ヴァイオリン・ビオラ

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

  関連記事

大阪府四條畷市のスウォナーレバイオリン教室
バイオリン と ピアノ どちらを習うかで悩む方へ

楽器経験と年齢で考えてみる ☆ 数年の( 2~3 年間ピアノレッスン経験歴あり …

大阪府四條畷市のスウォナーレ声楽 & ボイストレーニング教室
歌を上手に歌うコツ♪ <音程を安定させて歌うには >

加齢による歌唱力の衰え  30代後半くらいから、40代、50代 と加齢による歌唱 …

小さな声の悩み
声が小さいと悩む方へ

声が小さい悩み  お家では( リラックスした状態では )大丈夫ですが、 外にでる …

大阪府四條畷市のスウォナーレピアノ教室
ピアノ教室の選び方 < ピアノを習いたいと思ったら >

自分を見つめるところから  生徒さんにとっても、指導するピアノ講師にとっても出会 …

大阪府四條畷市のスウォナーレバイオリン教室
ビバルディのコンチェルト イ短調 ♪

バイオリンを習い始める生徒ちゃんたちにとって憧れの曲 バイオリンレッスンを手掛け …

大阪府四條畷市のスウォナーレ声楽教室
リラックスして歌う美声 ♪

連休明けのレッスン ♪  大型連休明けのレッスンは、特にウォーミングアップの時間 …

オペラ ・ ミュージカル教室
歌唱が不安定になる理由 ♪

腹筋コントロール  腹筋をコントロールできる力を身に着けることで歌唱が安定します …

いちご
バイオリンレッスンは右脳を鍛える !!

勉強に『 右脳 』の働きが必要な理由とは? < バイオリンを演奏する際の左手の役 …

発表会 と アサーション assertion

発表会で成長できる秘密とは・・?   教室の発表会は、一つの目標であって出演を決 …

フランツ・リスト
リストのピアノ と パガニーニのバイオリン

パガニーニのバイオリン曲  達人の域に達する超一流の演奏家『 ヴィルトゥオーソ …