大阪 四條畷市 音楽・ピアノ・ボイトレ・声楽・フルート・クラリネット・ヴァイオリン・リトミック教室、保育士資格音楽教室ならスウォナーレ

音楽教室 スウォナーレ

バイオリンのシフティング( ポジション移動 )について

   

サードポジションへ ♪

 ファーストポジションがマスターできてある程度の力がついたら
いよいよポジション移動( まずサードポジションへ )にチャレンジしていきます。
移動する( スライドさせる )ことにより、音程を外したり リスクが高くなりますので
今まで順調よく進んでいたことが この段階から悩む方も多いと思います。
移動パターンは、1st → 3rd への上行、また 3rd → 1st への下行ですが、
はじめは、1st → 3rd で取り組みます。

例: A 線( 1st )・・・・シ( 1の指 )ド( 2の指 ) ( 3の指 ) ミ ( 4の指 )
A 線( 3rd )移動 ・・・・( 1の指 )ミ( 2の指 ) ファ( 3の指 ) ソ( 4の指 )

と移動させます。

ポジション移動の注意点

 移動する際のポイントは親指( thumb )の位置です。
そして 親指と 1の指との位置の関係です。
難しいな

スライドは狙いをつけて瞬時にということになりますが、音程が外れる原因に
スライドしすぎる、また届いていないなど
なかなか上手くいきませんよね。
難しい(-_-;) と思います。

正確に音程がとれる( 移動感が定まる )までは焦らず
ゆっくりとさらえていきましょう。
 
繰り返し練習していくことで 徐々に正確な移動が身についていきます。
 
。・:*:`☆、。・:*:`★    .。・:*:`☆、。・:*:`★:、★ 。・:*:、

大阪府四條畷市のスウォナーレバイオリン教室 ♪

 - ヴァイオリン・ビオラ

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

  関連記事

大阪府四條畷市のスウォナーレピアノ教室
50代のピアノ体験レッスン 🎶

10年間のバイオリンキャリアを持つ保育士さん !!   現役の保育士さんとして働 …

リズム 拍子
リズムに乗り遅れる原因とは ? < 四分音符と八分音符について >

リズム感を鍛える!  楽器を演奏する時も、歌唱する時もリズムに乗り遅れると曲のテ …

ピアノ弾く
ピアノによるスキルアップ !!

ピアノのレッスン ♫  声楽レッスンを受講される ご年配の N さんは、歌唱のス …

3歳から学べるバイオリン教室 🎻

生涯の宝物を作ってあげたい ♪  子どもちゃんが、3歳にもなると行動力もどんどん …

大阪府四條畷市のスウォナーレピアノ教室
音楽を通して人とつながること ♪

お友だちがいない・・という貴方へ < 音楽を通じて出会う感動と奇跡 >  人付き …

大阪府四條畷市のスウォナーレピアノ教室
曲への思い入れとは? < 上達の芽を伸ばすために >

丁寧にきちんと練習した曲は飽きない 👆   ピアノ、バイオリン、 …

フランツ・リスト
リストのピアノ と パガニーニのバイオリン

パガニーニのバイオリン曲  達人の域に達する超一流の演奏家『 ヴィルトゥオーソ …

6月からピアノ
6月に習い事を始めるメリットとは・・?

6 月 6 日は楽器の日 ♪  日本では、新学期が 4月からスタートし、事始めと …

男の子が歌を習う
兄弟レッスン増えています [ 3 ] キッズボーカル(兄)& バイオリン(弟)の場合

お兄ちゃんの音感と天性の美声 !!  「 バイオリンを習いたい !! 」と一足先 …

大阪府四條畷市のスウォナーレバイオリン教室
春から通うバイオリン教室 🎻

バイオリンが弾けるってカッコいい !! 『 楽器を演奏するって難しくないの? 』 …