大阪 四條畷市 音楽・ピアノ・ボイトレ・声楽・フルート・クラリネット・ヴァイオリン・リトミック教室、保育士資格音楽教室ならスウォナーレ

音楽教室 スウォナーレ

スラスラと音符を読みたい !! < 音符が読めるようになるには・・ >

   

読譜の秘密とは?

「 スラスラと音符が読めるコツ、秘訣ってあるんですか? 」
楽器経験がない方とお話の機会がある際、必ずといっていいほど受けるご質問です。

。・:*:`☆、。・:*:`★  、。・:*:`☆

『 音符を読む 』という習慣が生活の中にない方からみると
音符がスラスラ読めることは まるで神業のようです (#^.^#)

 カッコよく楽器が弾けても、また 上手に歌が歌えてもスラスラと音符が読める !? ・・訳ではなく、譜読みが苦手な方、譜読みに苦労している方は少なくありません。
 


 
< 奏者にとって音符を読むことが苦手だと・・ >

すねる

♪ 新曲に取り組むことが苦痛に感じがち 😢
♪ 楽譜を見ながら演奏ができない (..;)
♪ 曲の完成に時間が要する・・

読譜力の代わりに聴力( 耳コピー )が長けるというメリットが備わるかもしれませんが、
それには プラス 暗譜力 & 記憶力も必要ですね。


 
< 音符は母国語のようなもの / 音読が苦手な方には声楽レッスンがお勧めです 💪 >

 声楽レッスンをされていると譜読みにリズムを併せた『 新曲がスラスラと歌える特別な訓練 ✨ 』をしますので、まるで自然と言葉が喋れるように身体への落とし込みができるようになります。( 日本語のひらがな、カタカナ、漢字を合わせた文章を読めることと同じです。)

『 音符が読める 』ことは、文章を読むことが苦手な場合にも相乗効果が期待できます。
課題の練習、練習日課の研鑽など 取り組み方によって必ずスラスラ読めるようになりますよ !!
 
。・:*:`☆、。・:*:`★    .。・:*:`☆、。・:*:`★:、★ 。・:*:、
     
スウォナーレ声楽教室 / キッズボーカル教室 ♪

歌のレッスンは右脳を鍛える 💪

 - ピアノ, ボイトレ・声楽・オペラ, ヴァイオリン・ビオラ, 保育士育成, クラリネット

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

  関連記事

大阪府四條畷市のスウォナーレバイオリン教室
バイオリンをお勧めする理由 ♫

バイオリンをお勧めする 4つの点 (^^♪ ♪ バイオリンの魅力は 先ず、音色が …

歌う
声楽を習ってコーラス( 合唱 )を楽しむ !< こんな方にお勧めです >

学びながら楽しむこと! ♪ ずっと歌ってみたかったけど、音符も読めないし・・と不 …

大阪府四條畷市のスウォナーレ声楽教室 / キッズボーカル教室
男の子が声楽を習うこと 🎶

『 ヴォーカル男子 』ってカッコいい (^^♪   ピアノを習っている『 ピアノ …

宝塚歌劇団
宝塚音楽学校 受験を目指して 💪

難関の新曲視唱 !!   歌って踊って演じる・・『 宝塚歌劇団 』は伝統 &#0 …

大阪府四條畷市のスウォナーレピアノ教室
音楽を通して人とつながること ♪

お友だちがいない・・という貴方へ < 音楽を通じて出会う感動と奇跡 >  人付き …

バイオリンのスピッカート
バイオリンの弾き方 [ 2 ] < スピッカート について ♪>

スピッカート Spiccato とは?  バイオリンやビオラなど 弦楽器の用語で …

6月からピアノ
6月に習い事を始めるメリットとは・・?

6 月 6 日は楽器の日 ♪  日本では、新学期が 4月からスタートし、事始めと …

大阪府四條畷市のスウォナーレフルート教室
楽器を始めてみたい ♪ と考えている方へ [ 4回目 ] フルート & クラリネット編

楽器の種類について知る < フルート & クラリネット > ☆ 管楽器( …

大阪府四條畷市のスウォナーレピアノ教室
60代からピアノを習う方が増えています ♪

60代 から通うピアノ教室   お母さまが子どもちゃんにピアノを習わせたい! と …

大阪府四條畷市のスウォナーレ声楽教室
声楽個人レッスンについて

 歌のレッスンって個人なの? どんな風にレッスンするの?  学校の音楽の時間では …