大阪 四條畷市 音楽・ピアノ・ボイトレ・声楽・フルート・クラリネット・ヴァイオリン・リトミック教室、保育士資格音楽教室ならスウォナーレ

音楽教室 スウォナーレ

バイオリンの右手の難しさとは? 🎻

   

バイオリンの右手と左手ではどちらが難しいの?

 バイオリンを持つ左手、弓を持つ右手、どちらが難しいのか・・?

バイオリンを支えて弦を押さえて音程をとる左手、弓を操り弦を奏でる右手、
バイオリンを演奏する上で 左右どちらの手も大切です。
ですが、実際 弦に弓を当て音を鳴らす動作は右手の運弓にかかってきます。

。・:*:`☆、。・:*:`★  、。・:*:`☆

右手

 バイオリンらしい より美しい音色を出す為には
右手の筋肉の使い方がとても大切です。

弦に弓を当てる場所、弓の角度、弓圧、弓速と
音を鳴らす操作はとても複雑といえます。

例えば、ダイナミックな音を表現する場合なら弓圧に力が加わりますが、デリケートな音を表現する場合なら適度に弓圧を脱力させることが必要で右手の筋肉の使い方の調整が課題ですね。
また、演奏において 発音 = アタックはとても肝心な要素です。


< 左手は『 努力 !! 』、右手は『 センス !? 』 >

 音程は左手の弦を押さえながらとりますが、これは練習 & 努力次第で確実に押さえていけるように成長できていきます。
右手は筋肉の動かし方( 速度 & 加圧 )など 練習 & 努力に
どこか元々生まれ持っているセンスがプラスされるのかもしれません。

ドイツのバイオリニストであり音楽教育家の サシュコ・ガヴリーロフ氏 曰く、
『 左手の運指テクニックは練習によって向上できるが、右手の動作はセンスが関係する 』
という内容のコメントがあったほどです。

 バイオリン演奏も一種のスポーツといえますね 🎵
 
。・:*:`☆、。・:*:`★    .。・:*:`☆、。・:*:`★:、★ 。・:*:、

大阪府四條畷市のスウォナーレバイオリン教室 ♪     

バイオリン『 E 線 』が鳴りにくい理由 🎻

 - ヴァイオリン・ビオラ

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

  関連記事

大阪府四條畷市のスウォナーレバイオリン教室
ビバルディのコンチェルト イ短調 ♪

バイオリンを習い始める生徒ちゃんたちにとって憧れの曲 バイオリンレッスンを手掛け …

難しいな
バイオリンのシフティング( ポジション移動 )について

サードポジションへ ♪  ファーストポジションがマスターできてある程度の力がつい …

大阪府四條畷市のスウォナーレ音楽教室
音楽教室恒例 クリスマス会 🎄

大人の生徒さん限定のクリスマス会  🎅 スウォナーレ音楽教室恒例 …

大阪府四條畷市のスウォナーレバイオリン教室
演奏に自信を持つこと ✩

人から見られること   美容的観点から『 人から見られているとキレイになる ❢ …

大阪府四條畷市のスウォナーレピアノ教室
曲への思い入れとは? < 上達の芽を伸ばすために >

丁寧にきちんと練習した曲は飽きない 👆   ピアノ、バイオリン、 …

大阪府四條畷市のスウォナーレピアノ教室
解って演奏できるということ [ 2 ] < 楽器の場合 >

楽器を演奏できるということ  楽器も耳コピーで演奏できなくもないですが、根気が必 …

大阪府四條畷市のスウォナーレバイオリン教室
バイオリン個人レッスン ♪ < しんぺー先生の楽しいバイオリン教室! >

バイオリン個人レッスンとは・・  スウォナーレバイオリン教室では 基本的に、 生 …

大阪府四條畷市のスウォナーレバイオリン教室
レッスンや練習に行き詰まった時・・😢

楽器に対する想いが本物なら大丈夫です ✨   大人でも 子どもでも …

あがり症の克服にお勧めのレッスン 🎶

『 人前で緊張してしまう 』という悩み   大事な発表の場で極度に緊張してしまう …

大阪府四條畷市のスウォナーレバイオリン教室
バイオリン教室に通われる生徒さんからのお便り

♪ 門真市より元気に通われるバイオリン大好き生徒さんより レッスン開始より一度も …