大阪 四條畷市 音楽・ピアノ・ボイトレ・声楽・フルート・クラリネット・ヴァイオリン・リトミック教室、保育士資格音楽教室ならスウォナーレ

音楽教室 スウォナーレ

ヴァイオリンを習う♪ <分数 バイオリン >

      2017/10/08

身体に合わせた小さなヴァイオリン

大阪府 四條畷市のスウォナーレバイオリン教室

 初めて我が子にヴァイオリンレッスンを受講させようとされる親御さんは、「 どのように楽器を選べばよいのかわかりません 」と少し不安げです。
小さな生徒ちゃんの為に、身体に合った小さなサイズでご用意頂く、『分数ヴァイオリン』 を ご紹介したいと思います (^^♪

< 一番小さなサイズ より (およそのご参考)>

  • 16分の 1 ( 2 ~ 3 歳用 / 身長 105 cm 以下 )

  • 10分の 1 ( 4 ~ 5 歳用 / 身長 105 ~ 110 cm )

  • 8分の 1 ( 5 ~ 6 歳用 / 身長 110 ~ 115 cm )

  • 4分の 1 ( 小学校低学年 / 身長 115 ~ 125 cm )

  • 2分の 1 ( 小学校 2~3年生 / 身長 125 ~ 130 cm )

  • 4分の 3 ( 小学校 3~4年生 / 身長 130 ~ 145 cm )

  • 4分の 4 ( 大人サイズ / 身長 145 cm 以上 )

 
以上 子どもさんの体型に合わせて、お選び頂きます。
お洋服や靴、お帽子のサイズを合わせるのに似ていますね。
16分の1 サイズは小さくて とっても可愛くて抱きしめたくなります (o^―^o)

ヴァイオリンで弾く 『 メリーさんの羊 ♪ 』

 My 楽器( ヴァイオリン )を持ったら、いよいよ構え方からレッスンです。
左手の形ですが、楽器が下がったり、上がったりと感覚がつかめるまで( 安定するまで )
しばらく構えの練習に( 弓を持たず )弦を弾く練習です。
そして、弓を真っ直ぐ持つ練習・・ですが、
常に真っ直ぐ弾けるようになるにも鍛錬が必要ですね。

 スウォナーレ ヴァイオリン教室の小さな生徒くん、A くんは、
16分の1 のヴァイオリンを手に昨日『 メリーさんの羊 』が弾けるようになりました (*^_^*)
お家での練習中の演奏をお父さんが「 褒めてくれたよ! 」と
とっても嬉しそうにご報告下さいました。
さぁ、これから新しい教材も用意して、どんどん曲と出会っていきましょうね。
今度は、子どもたちが大好きな曲 『 チューリップ 』 に挑戦です!
 
。・:*:`☆、。・:*:`★    .。・:*:`☆、。・:*:`★:、★ 。・:*:、

大阪府四條畷市のスウォナーレバイオリン教室

日曜日のバイオリンレッスン ♪

 - ヴァイオリン・ビオラ

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

  関連記事

マスク子ども
5歳 バイオリン体験レッスン 🎻

将来への道筋をつけてあげたい!   5歳のお誕生日を迎えたくらいから 見たもの、 …

大阪府四條畷市のスウォナーレピアノ教室
兄弟で同じ楽器を習うという選択 ♪

やっぱりピアノを習わせたい!  下のお子さんは、とにかく観察力に優れていますね。 …

大阪府四條畷市のスウォナーレピアノ教室
ピアノが買えない 😢 < 音楽をあきらめない為に >

音楽をあきらめない方法 ピアノを始めたい!と思ってはみたものの・・ ♪ 家にピア …

大阪府四條畷市のスウォナーレ音楽教室
「 間違えたらどうしょう・・ 」と思うくせを直したい !!

十二分に練習し力は必ず発揮できる ❢  「 もし間違えたら (-_-;)・・」と …

シニア
楽器を始めたい !! と望んでいる大人の初心者さん

『 楽器を始めたい 』大人の初心者さんは結構多い ⁉  大人の楽器 …

いちご
バイオリンレッスンは右脳を鍛える !!

勉強に『 右脳 』の働きが必要な理由とは? < バイオリンを演奏する際の左手の役 …

スティーブン・フォスター
バイオリンのポジションについて ♪

ファーストポジション < ポジションって何? >  ポジションとは、左手で弦を押 …

大阪府四條畷市のスウォナーレバイオリン教室
バイオリン個人レッスン ♪ < しんぺー先生の楽しいバイオリン教室! >

バイオリン個人レッスンとは・・  スウォナーレバイオリン教室では 基本的に、 生 …

6月からピアノ
6月に習い事を始めるメリットとは・・?

6 月 6 日は楽器の日 ♪  日本では、新学期が 4月からスタートし、事始めと …

大阪府四條畷市のスウォナーレピアノ教室
曲への思い入れとは? < 上達の芽を伸ばすために >

丁寧にきちんと練習した曲は飽きない 👆   ピアノ、バイオリン、 …