大阪 四條畷市 音楽・ピアノ・ボイトレ・声楽・フルート・クラリネット・ヴァイオリン・リトミック教室、保育士資格音楽教室ならスウォナーレ

音楽教室 スウォナーレ

発表会で成長できる理由 [ 3 ] < 舞台から学べることは多い >

      2023/05/01

本番で働く不思議な力とは?

 『 火事場の馬鹿力 』という諺がありますね。
いざ!という時、想像を遙かに超える力を発揮するという意味ですが、
舞台( 本番 )でも練習時には想像もできなかった力を発揮出来る人がたくさんいます。

。・:*:`☆、。・:*:`★  、。・:*:`☆

♪ 他の演奏者の堂々ぶりに触発されて不安な気持ちが吹き飛んだ
♪ 自分の前の演奏者につられるように上手に演奏できた \(^o^)/
など 周りから受ける追い風のような空気の流れと 何とも言い難い『 舞台 』の臨場感に脳が刺激される為に起こります。


 
< 同じ作品を作ることで一体感が生まれる >

 ミュージカルなど人が集って一つの作品に仕上げる場合、誰が欠けても成立しません。
どのキャストをとっても重要な要素であり物語の進行に欠かせません。
練習を重ねるごとに役柄がどんどん自分のものとなって思い入れが深くなっていきます。
誰もが自分の存在意義を理解していきますので責任感も大きくなります。
更に『 良い作品にしたい !! 』と一体感が増しますので益々みんなの創造力も働きます。
そこから即興性も佳味されます。
( 作品にプラスされてより魅力的になる多少のアドリブならよいですね。 )


 
< 舞台の小道具作りも楽しい一コマです >

大阪府四條畷市のスウォナーレ声楽教室 / キッズボーカル教室

 今回の作品( 教室オリジナルミュージカル )では 昭和中期の舞台設定を表現するアイテムとして竹の『 垣根 』を段ボールで作成しました (#^.^#)
また もう一つの重要アイテムがクライマックスに必要な文字入り『 ハンカチ 』です。
大きめの布を 3等分して 客席からはっきりと分かるように それぞれに文字を書いて
3枚合わせると一つの文字になるように作成しました (^^)♪

少しづつヒント?を開示しながら『 さて、なんという文字でしょう? 』という遊び心を入れて
客席のゲストから観るとちょっとしたクイズ様式になっています。

。・:*:`☆、。・:*:`★  、。・:*:`☆

教室オリジナルミュージカル『 Sound Memory 』 第 2 場


 
。・:*:`☆、。・:*:`★    .。・:*:`☆、。・:*:`★:、★ 。・:*:、

大阪府四條畷市のスウォナーレ音楽教室 ♪
     

 

発表会で成長できる理由 [ 4 ] < 創造性を養う >

 - ボイトレ・声楽・オペラ, ミュージカル, 発表会・コンサート , , ,

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

  関連記事

自由な子ども
レッスンに集中できない理由 < 個性が強い場合 >

レッスンの受け方が理解できない子どもちゃん  5歳ぐらいまでの幼児や『 習い事デ …

大阪府四條畷市のスウォナーレ声楽教室 / キッズボーカル教室
大人の為の声楽レッスン ♪

歌うことが生きがいになる !!   声楽レッスンをスタートされて、5年生、10年 …

大阪府四條畷市のスウォナーレ声楽教室 / キッズボーカル教室
子どもの声楽レッスン < マスク着用レッスン >

マスクを着用! 快適レッスン ♪  「 マスクをしたままで歌のレッスンができるの …

ピアノ
体験レッスン受け方のコツとは? < 有意義な時間にする為に >

入室以降 快適なレッスンをスタートさせる為のステップとして   多くの体験レッス …

兄弟
兄弟 同じ習い事に迷ったら・・

兄弟 同じ習い事でも問題ないの?  兄弟が同じ習い事をした場合のデメリットをあげ …

大阪府四條畷市のスウォナーレバイオリン教室
バイオリンの音が映える歌曲 ♪

音で大地を感じるプランテーションソング ♪   心理学の世界では『 箱庭療法 』 …

大阪府四條畷市のスウォナーレバイオリン教室
難しい曲にチャレンジすること [ 1 ] 🎻

難しい曲はリスクがある分成長できます!  バイオリンレッスンを受講する 中1の …

大阪府四條畷市のスウォナーレ音楽教室
楽器レッスンに付き添いは必要なの? < お付き添いについて考える >

親子で付き添いの是非を考えてみる😔  これから楽器レッスンを始め …

大阪府四條畷市のスウォナーレ声楽教室 / キッズボーカル教室
9歳の男の子が歌う子守唄 < 歌唱のポイント >

子守唄は優しい記憶 < 癒やしの曲 ✨ >  日本の子守唄として地 …

6月からピアノ
6月に習い事を始めるメリットとは・・?

6 月 6 日は楽器の日 ♪  日本では、新学期が 4月からスタートし、事始めと …