大阪 四條畷市 音楽・ピアノ・ボイトレ・声楽・フルート・クラリネット・ヴァイオリン・リトミック教室、保育士資格音楽教室ならスウォナーレ

音楽教室 スウォナーレ

声が小さいと悩む方へ

   

声が小さい悩み 

お家では( リラックスした状態では )大丈夫ですが、
外にでると「 もっと大きな声で話して? 」などと言われて
しんどい想いをしたことはありませんか?
幼少の頃なら 幼稚園( 保育園 )時代、
初めての集団の交わりの中で感じられたかもしれません。
そして 話す機会は 小学校、中学校と成長されるごとに増えていきますね。

声の特徴としては、元々 軽やかな声質であるということも十分考えられます。
( 個性の一つですね。 )
その他、心的な部分が多く、自分で声のボリュームを絞ってしまうことも考えられます。

☆ 引っ込みの思案( 内気 )で恥ずかしがりやさん( あがり症 )
☆ 表現することに自信がない( 口ごもってしまう )
☆ 委縮してしまう、対人恐怖症
(「 もっと大きな声で話して? 」と言われることで余計に話せなくなる )など。

なりたい自分へ !

 元々 細く軽やかな声質の場合、持って生まれた その方の良き個性ですので、
そのまま伸ばしていかれるのが最善だと思います!
フルートにホルンの音を要求しても無理ですね。それと同じです。
発声の軽やかさを生かして響きを高めて磨いていけばキラキラした声になれます。
小さな声の悩み
 内気な方、自信がなく、対人恐怖症などと
心的なものが多い方は、気持ちが落ち着ける場所で
( まるでお家にいるようにリラックスして頂ける場で )
発声の機会を多く持たれると
どんどん変化していかれます。

 生徒さん方にも小さな声で悩まれる方がおられます。
自信を持ってで堂々と話せるようになりたい!と
素直な想いをぶつけてこられます。

先ずは そこからのスタートで第一歩ですね (^^♪
 
小さな声でも『 歌を歌うこと 』『 発声の機会を多く持つこと 』は、
なりたい自分への大きなチャンスです。
 
。・:*:`☆、。・:*:`★    .。・:*:`☆、。・:*:`★:、★ 。・:*:、

大阪府四條畷市のスウォナーレ声楽教室 ♪

楽器を始めてみたい ♪ と考えている方へ [ 2回目 ] 声楽(ボイトレ) 編

 - ボイトレ・声楽・オペラ

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事

大阪府四條畷市のスウォナーレピアノ教室
ピアノが買えない 😢 < あきらめない為に >

音楽をあきらめない方法 ピアノを始めたい!と思ってはみたものの・・ ♪ 家にピア …

大阪府 四條畷市のスウォナーレ声楽教室
声楽を習うこと < イタリア歌曲 ♪>

< イタリア歌曲を歌う ♪ >  本格的に声楽を学ぶ人は、必ずと言っていいほど …

リズム 拍子
リズムに乗り遅れる原因とは ? < 四分音符と八分音符について >

リズム感を鍛える!  楽器を演奏する時も、歌唱する時もリズムに乗り遅れると曲のテ …

大阪府四條畷市のスウォナーレ声楽 & ボイストレーニング教室
歌を上手に歌うコツ♪ <音程を安定させて歌うには >

加齢による歌唱力の衰え  30代後半くらいから、40代、50代 と加齢による歌唱 …

オペラ ・ ミュージカル教室
歌唱が不安定になる理由 ♪

腹筋コントロール  腹筋をコントロールできる力を身に着けることで歌唱が安定します …

大阪府四條畷市のスウォナーレピアノ教室
音楽が良い理由 < 赤ちゃんと音楽 > 2015.4.28

赤ちゃんの聴覚 『 音 』 の種類( 強弱・高低・音色 など )が判断できる能力 …

大阪府四條畷市のスウォナーレ声楽教室
[ 声楽教室 ] 生徒さんからのお便り

♪ 奈良県生駒市より通われる スウォナーレ声楽教室の生徒さんより 常に努力を怠ら …

大阪府四條畷市のスウォナーレキッズボーカル教室
楽器を始めてみたい ♪ と考えている方へ [ 2回目 ] 声楽(ボイトレ) 編

楽器の種類について知る < 声楽 ♪ > ☆ 声楽を習う ♪  人の声はピッチを …

脱力について
バイオリン『 脱力 』のポイント!

『 脱力 』について ♪  ピアノ、バイオリン、また 自らの身体が楽器となる発声 …

大阪府四條畷市のスウォナーレキッズボーカル教
キッズボーカル教室に通われる生徒さんからのお便り

♪ スウォナーレキッズボーカル教室に通われる生徒さんより 東大阪市より 熱心なお …